【2009・秋のシーズンプレミアその1】 Glee - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
『Torchwood: Children of Earth』カナダ初放送でした
次の記事:
【ケーブルTV事情Fromバンクーバー】レイバーデイの三連休…さてテレビは…?

【2009・秋のシーズンプレミアその1】 Glee

(2009年9月 3日)

9月になり、すっかり秋の空となりましたバンクーバーですが、今年の夏は約50年ぶりという熱波に襲われ、扇風機と冷風機が売り切れ続出という、なんとも過酷な気候でした。

こちらに来て初めて味わう連日の熱帯夜は、日本の夏を久しく味わっていなかった身には相当堪えました~~
一般家庭にはクーラーなどないのが普通で、いつもの夏なら扇風機も不要という”過ごしやすい夏”のはずが、座っているだけで汗はダラダラ流れるし、窓を開けていても暑くて眠れないし…というどうしようもない事態に。

幸いなことに2週間ほどで熱波のピークは過ぎましたが、7年ぶりの夏バテは回復に時間がかかりました……。
涼しくなってきて、はっ!!と気づいたら、なんと9月じゃありませんか~~!!


ってことで、秋のシーズンプレミアが始まりました!


今日(9月2日)から始まった(正確にはパイロットのみ5月に放送済)Glee→FOX公式サイト)、とある高校を舞台にした歌あり踊りありの”青春コメディ”です。
『ハイスクール・ミュージカル』『ヘアスプレー』『マンマ・ミーア』といったミュージカル物のヒットを受けて作られたのかな~?と思わないでもありませんが、これがなかなか楽しいです!

最初に”Glee=グリー”というタイトルを見て頭に浮かんだのは『グリークラブ??合唱ネタの青春もの??のだめの合唱版とか??』という連想だったのですが、まあ当たらずとも遠からず。
本来はグリークラブって男声合唱団の呼称だったそうですが、今では女声、混声関わらず使われているんだとか。
Gleeで描かれる”合唱団”も、男女混声グループです。
いわゆる直立不動で歌う一般的イメージの”合唱”ではなく、ミュージカルさながらに歌もあれば踊りもあり、単に歌を聴かせるだけでなく”魅せる”パフォーマンスを華麗に繰り広げるのであります。


舞台となるのは”サエない”マッキンレー高校の、”さらにサエない”グリークラブ。メンバーは僅か6人、それも、いじめられっ子だったり、クラスのはみ出し者だったり、ワケあって参加するハメになったアメフト部のクォーターバックだったり…と、どうにも今いちパッとしない面々です。

物語はもちろん、
1、歌うことの楽しさに目覚め、
2、チームワークを結束し、
3、『もう負け犬とは呼ばせない!俺たちだってやればできるんだ!!』と一念発起し、
4、様々な困難を乗り越え、
5、コーラスの全国大会優勝を目指すぜ!!

という方向性で進むわけですが、第1話で既に1~3が達成されました。
今後は4~5を中心に話が展開していくと思うのですが、この予定調和的ストーリーに加えて何が楽しいかというと、これでもか!というぐらい贅沢にちりばめられた歌の数々です。
新旧取り混ぜて、多種多様な曲が使われています。
第1話だけでも、ジャーニー、エイミー・ワインハウス、アレサ・フランクリン、REOスピードワゴン、ミュージカルの名作「レ・ミゼラブル」や「シカゴ」のナンバー等々……と、私の世代にとってはかなり血圧の上がる曲目が揃い踏みで、一人で盛り上がりっぱなしでした(笑)。
CMではクイーンの曲を歌うシーンもあったので、今から楽しみです。


注目のキャスト一押しは、イケメン・クォーターバックのFinnを演じる、カナダ・アルバータ州出身のコーリー・モンティス。
『スーパーナチュラル』でディーンの高校生時代をナイーブに演じていて素敵だったので、とても印象に残っています。
Gleeでは、アメフト部のスターQBでイジメっ子グループの一員だったのが、ワケあって無理やりグリークラブに参加するはめに。でも、元々歌うことは好きで隠れた才能の持ち主だったので、次第に歌うことの楽しさに目覚めていきます。

CoryMonteith.jpg
コーリー・モンティス Albert L. Ortega / PR Photos

それから『アグリー・ベティ』『ヒーローズ』の両方で”チャーリー”を演じたジェイマ・メイズが、グリークラブの顧問教師Will(マシュー・モリソン)に密かに思いを寄せる潔癖症の教師Emma役で出演してます。相変らず可愛いです!

JaymaMays02.jpg
ジェイマ・メイズ Albert L. Ortega / PR Photos

同じく『ヒーローズ』から、クレアの実母メレディスを演じていたジェサリン・ギルシグも、Willの妻Terri役(何やらウラがありそうな感じの奥さんです)で出ています。

JassalynGilsig.jpg
ジェサリン・ギルシグ Albert L. Ortega / PR Photos


グリークラブの面々は、舞台出身の若手俳優さんたちが演じていて、歌もうまいし、高校生とは思えない(笑)貫禄です。


これからの展開が楽しみです!


来週は『90210』『スーパーナチュラル』のシーズンプレミア、そして、再び吸血鬼ドラマブームが再燃なるか、注目のヴァンパイア青春ドラマ『Vampire Diaries』のシリーズプレミアです。


やっと涼しくなってきて、日暮れも早くなってきたので、再びドラマ生活に戻れそうです~。


前の記事:
『Torchwood: Children of Earth』カナダ初放送でした
次の記事:
【ケーブルTV事情Fromバンクーバー】レイバーデイの三連休…さてテレビは…?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/921

この一覧は、次のエントリーを参照しています:
【2009・秋のシーズンプレミアその1】 Glee

»新しくて若いアメリカの才能?サム&カート
今アメリカで話題のミュージカルコメディ「Glee」を紹介しようとして発見! 最初はアメリカで5月にパイロット版が放映され、9月からシリーズの放送が始まり...

送信元:blog EVERGREEN|2009年9月 3日 14:01

»Gleeの楽しいプロモーションビデオ出来ました!
以前、FOX特派員試写会で観た 海外ドラマ「Glee(グリー) 」のご紹介をしました。 その時の記事はこちら ですが、 もう一度内容...

送信元:マリリンブログ|2009年9月 3日 14:01

コメント

>Jinny
Thank you so much!

>しみずさん
パイロット(第1話)は結構評判良かったみたいで、映画館でもCMが流れてました。
日本でも是非放送して欲しいですね~。
歌のシーンでは一人でニンマリしながら楽しんでいます(笑)

投稿者:usagy |2009年9月 7日 16:13

うわぁ、面白そうですね!! 音楽もよさそうで♪
日本に来るといいなぁ(^^)

投稿者:しみず |2009年9月 6日 22:22

www.tvgroove.com - da best. Keep it going!
Jinny

投稿者:Jinny |2009年9月 5日 22:47

最近の記事

▲ TOP