お宝映像の宝庫~『Funny or Die』~アノ人がそんなことを?! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
クリスチャン・スレイター主演の新コメディ-『Breaking in』は期待大!
次の記事:
「イイ男指南」ビデオに物申す?!~”あり得ないイイ男”だってもしかしたら実在するのかも?

お宝映像の宝庫~『Funny or Die』~アノ人がそんなことを?!

(2011年4月15日)

現在シーズン4も終盤の『CHUCK』、心温まるサラとチャックのシーンとか、切ない(?)チャックとモーガンのシーンとか、意外なケイシーとモーガンのシーンとか、まあ、色々と目が離せない展開になってきています。

中でも、私、サラ・ウォーカーことイヴォンヌ・ストラホフスキーが一番好きで、毎回、彼女を見るのが楽しみなんですよね。

YvonneStrahovski02.jpg
イヴォンヌ・ストラホフスキー  Tina Gill / PR Photos

それにしても、この動画には、ぶっ飛びました!
スゴイ~~前々から多彩な演技の出来る女優さんだな~~!と思っていて、ドラマ中でも、身のこなしとか可愛らしいのにセクシーでクールだとか、色々と素敵だわ~と思ってました。
が、ここまでハジけるとは!!


こんな風に、普段見る演技とはまったく違う姿を見られるのって、驚きもしますが、楽しいですよね。
俳優さんたちが普段と違った”斬新な”(?)姿を披露してくれるウェブサイトとして有名なところでは、Funny or Dieっていうサイトがあります。
TVGrooveのニュースコーナーでも何度か取り上げられているので、もうご存知の方も多いと思います。
今回は、そこからお気に入りコンテンツを紹介したいと思います。


このウェブサイトの常連とも言えるのが、私の大好きな”2人のジェームズ君”のうちの一人、ジェームズ・フランコ

JamesFranco.jpg
ジェームズ・フランコ Bob Charlotte / PR Photos

本人だけでなく、フランコ一家で登場してます。お祖母ちゃんにママに弟デイブ。何が驚いたって、みんな同じ顔してる!(笑)遺伝子の強さを感じました。
特に、去年のクリスマス・グリーティング動画で、映画「127Hours」の宣伝Tシャツを着て、サンタ帽をかぶったお祖母ちゃんと、ジェームズ・フランコの会話が微笑ましかったです。

デイブ・フランコも、人気TVコメディ「21ジャンプ・ストリート」の映画版に出演することになったそうで、フランコ一家絶好調ですね。

DaveFranco.jpg
デイブ・フランコ Tina Gill / PR Photos


『HEROES』のサイラー役、映画『スタートレック』のスポック役などで知られるザカリー・クイントも、オリジナル・ブラック・コメディ動画をアップしています。過激な台詞とシーンが満載ですが、思わず笑ってしまいます。

ZacharyQuinto.jpg
ザカリー・クイント Sylvain Gaboury / PR Photos

Fワード連発ですので、音量にはどうぞご注意ください!
「Hostage」(誘拐犯と人質との間に芽生える過激なストックホルム症候群?)

彼と同じく、カーネギー・メロン大学のドラマスクールで学んでいたマット・ボマー、何かやってないかと探してみたら、ありました!

MattBomer20.jpg
マット・ボマー Sylvain Gaboury / PR Photos

”Christmas Idle”という、まさに『アメリカン・アイドル』のパロディ動画にて、コメディアンぶりを披露しています。
しかも得意の?歌つきで!
二枚目ハンサムの王子様マット(笑)しか見たくないわ…という方は、ご覧になるのを避けてくださいネ。

映像を作ったのはマットの友人だそうです。
”アンドリュー”役の衣装はマットの自前。赤手袋とイヤーマフのセンスも相当ですが、セーターもスゴイ。どんな服でもカッコよく着こなせそうなマットですが、このセーターばかりはさすがに無理のようですね。
ちなみにセーターは、撮影前にKmartにて購入したんだそうです。
「グレートデンが吠えてるみたいな歌に、頭の弱いクラーク・ケントばりの外見」というイエス・キリストの酷評には苦笑してしまいました。……でも、歌は上手かったと思うけどなーー?!
マジメな顔で最後まで演じたマットもスゴイと思います。
『White Collar~天才詐欺師は捜査官』のスタイリッシュな詐欺師役のイメージがあると、今後こういうイタい系三枚目キャラの役は難しいかもしれないけど、もっとこんな風にハジけてる演技のマットも見てみたい気がします。


前の記事:
クリスチャン・スレイター主演の新コメディ-『Breaking in』は期待大!
次の記事:
「イイ男指南」ビデオに物申す?!~”あり得ないイイ男”だってもしかしたら実在するのかも?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1904

コメント

>かえるりるりん。様

イヴォンヌさん、美人なのに、笑うと可愛さが増すのがいいです。ビーバーみたいなw前歯も可愛らしいし。プロポーションもいいし、憧れちゃいますねー。
フランコ一家、みんなして仲良さそうですよね。きっとクリスマスに皆で集まったんでしょうね。日本のお正月みたいです。
ザカリー・クイントはさすが芸達者!って感じで、ブラックだけど魅せられます。
そして目玉?のクリスマスアイドルですが、審査員に酷評されてるワリには私も歌は上手かったと思うんですけどねーーファンの欲目かな?(笑)
Kマートはカナダにはない(と思う…)けど有名ディスカウント店ですね…日本だと…しまむら?(地方過ぎですか)
日本も500円ジーンズとかあるって聞きましたが、ホントです?

病院ですが、州の保険(国保みたいな感じ)に入ってれば基本的に治療費は無料なんですよ。注射も点滴も無料です。順番待ちと医療の質が悪いぐらいで、一応治療は受けられます。予算が慢性的に足りないので医者も看護士も病室も足りなくて、廊下はもちろん、ヘタすると病院内のドーナツ屋で寝かされますけど。
時間外ERに行ったら6時間待ちとか普通みたいです。私の知り合いは包丁で手を切って出血したまま病院の廊下で8時間近く待たされました。理由は「歩いて病院に来られたんだからそれほど重症ではない=優先順位最下位」ということで…。
無料でも、この医療の質はどうなのか。あるいは、無料だから仕方ないのか…悩む所です。

歯医者は保険が効かないので、バカ高いんです。
勤めている会社が団体保険でカバーしてくれる場合もありますが、会社の規模や勤続年数なんかで福利厚生は差があります。
それでも、アメリカから来た人に言わせると、カナダのほうがマシらしいですが…。

健康に気をつけて、マットの追っかけに励みます(笑)

投稿者:usagy |2011年5月 2日 01:32

イヴォンヌさんきれいでモデルさんのようですね。しかしこの動画であんなに過激な衣装とメークで踊っていてびっくりしました。イヴォンヌさんも、楽しんでいるような気がします。デイブさん、本当にお兄さんとそっくりで・・・。ジェームスさんとおばあ様のほのぼのしている様子がいいですね。クリスマスツリーが映っているので自宅かなぁ~・・・。ザカリーさんのはかなり本格的で、悪役がやっぱり似合っているなぁとか思いました。(笑)女優さんも上手な演技でしたが、やや大きな胸元が気になります・・・。マットさん、以外と歌は上手でしたね~。ちょっとオドオドした青年風で(笑)イヤーマフと赤い色に、もみの木の絵のセーターは・・・。マットさんでも似合わないのもあるという事です(笑)Kmartはディスカントスーパーなのですね。ちなみに女性用ジーンズの値段の安いのをみたら9.99ドル!809円で買えるのにびっくりしました。ところで、歯医者さんのお話は本当に驚きました。海外では、うっかり風邪なんかひけませんね。注射とか点滴だけでいくら掛かるのか、怖いです・・・。usagyさん、ホントに体に気をつけて下さいね。”健康第一、マットさん第二”で(笑)では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年5月 1日 12:22

最近の記事

▲ TOP