ツクトヤクーツク@カナダ-徐々に消え行くフレイザーの故郷… - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
キャプテン・ジャックが帰ってくる!『Torchwood』シーズン4は2010年?
次の記事:
大人気青春ミュージカル『Glee』-Fall Finale直後、早くもDVD発売!

ツクトヤクーツク@カナダ-徐々に消え行くフレイザーの故郷…

(2009年12月 9日)

最近、どういうわけか3つのチャンネルで『Due South』(騎馬警官)の再放送が始まって、毎晩のようにフレイザーことポール・グロス氏の美しいご尊顔を拝んでおります。
映画館に行けば、上映前に 『Gunless』のスポットCMやトレイラーも公開されていて、相変らずカナダを代表するスターの健在ぶりを確認できます。

PaulGross02.jpg
ポール・グロス Albert L. Ortega / PR Photos

さて、昨日の新聞で『Tuktoyaktuku slowly melting away』という見出しを見て、”なんで『Tuktoyaktuku』っていう地名に馴染みがあるのかな~?”と不思議に思っていたら、『Due South』でフレイザーが子供の頃に暮らした街であったという記憶が蘇ってきました。

Tuktoyaktuku-ツクトヤクーツクは、カナダのノースウェスト準州に属する街で、人口は約1000人。観光地としても知られる、通年通行ができるカナダ最北の町イヌヴィックから更に140キロ北に位置しています。

記事によると、近年ツクトヤクーツクの北側から北極海に飲み込まれつつあるというのです。
毎年1.8メートルの割合で水位が上がるため、永久凍土は夏を迎えるたびに削られて行きます。かつては1月~3月の真冬の気温はマイナス40度以下になるのが普通だったのが、最近ではマイナス40度になるのも稀で、しかもこの変化はこの30年の間に急激に起こっている、とツクトヤクーツク市長は語っています。
町の北側が溶けていくにつれて、公的施設も徐々に南へと移動していかなくてはなりません。警察署や学校は、既に内陸部へと移動したそうです。

ツクトヤクーツクへの交通手段は、冬の間はアイスロードと呼ばれる凍結したマッケンジー川の上を道路代わりに使うことができますが、氷が溶ける季節には船か飛行機しかありません。
厳しい冬の間、生活物資の輸送を担うのは、このアイスロードを走るトラックです。ちょうどヒストリー・チャンネルで『Ice Road Truckers』を観たところで、その自然環境の厳しさを目の当たりにして愕然としました。万が一氷が割れてトラックが水中に落ちたときのために、運転席の上はガラス天井の非常脱出口になっている、というのですから、まさに命がけの仕事です。


温暖化の波は、確実に最北の街に押し寄せています。
そのうち、このアイスロード・トラックも、走れなくなる日が来るかもしれません。
もしもフレイザーがこの実情を目にしたら、どんな風に言うんでしょう…。


前の記事:
キャプテン・ジャックが帰ってくる!『Torchwood』シーズン4は2010年?
次の記事:
大人気青春ミュージカル『Glee』-Fall Finale直後、早くもDVD発売!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1055

コメント

さとうさんた様
初めまして!コメントありがとうございます。
"Oh Dear"…まさにピッタリ。フレイザーの声が耳に聞こえてきました。

『Gunless』、そのうちポスターなんかもバシバシ貼られるのではないかと思いますよ~。『Paschendale』のときも映画館の壁面が一面専用コーナーになっていましたし。
日本にも来ていたんですね~!『Gunless』は日本人好みのウェスタン(日本人て西部劇好きですよね?)なので、きっと公開するんじゃないかなあと思ってます。

>ちなみにポールがきっかけでジョン・バロウマンさんファンになりました。
これは意外な繋がりですね!!
ジョン・バロウマンといい、ポール・グロスといい、素敵な笑顔が魅力じゃないですか~?見るだけで、こっちもニッコリしてしまいます。
ジョンのしゃべる日本語、聞いてみたいですね~

投稿者:usagy |2009年12月12日 01:25

はじめまして♪
「騎馬警官」ファンのさとうさんたと申します。
due SOUTHのPilotが自然破壊に対する警告みたいなお話でしたが、徐々に本当に自然が失われていくのはいたたまれないですね。

>フレイザーがこの実情を目にしたら、どんな風に言うんでしょう
即、フレイザーのセリフ"Oh Dear"が浮かびました。(笑)
そちらは『Gunless』盛り上がっているのですね~。大ヒットして日本にも上陸し、ポールにまた来日してほしいです♪(4月に来てました)

ちなみにポールがきっかけでジョン・バロウマンさんファンになりました。(笑)ジョンは親日家なのか?会うと必ず日本語をしゃべってくれるんですよ。^^

投稿者:さとうさんた |2009年12月11日 01:07

最近の記事

▲ TOP