やっぱり素晴らしい!「CSI:科学捜査班」 - 清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック! | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック!


前の記事:
久々!気になる若手イケメンをチェック ~レミー・ソーン~
次の記事:
「MAD MEN」のジャニュアリー・ジョーンズが出演!「アンノウン」

やっぱり素晴らしい!「CSI:科学捜査班」

(2011年4月23日)

すすすみません!! ブログ更新、時間があいてしまいました(汗)。
書きたい番組、いろいろあるのですが、始まって少し経った
CSI:10 科学捜査班」を(^^)

第1話、サラ(ジョージャ・フォックス)が戻ってきましたね~。

JorjaFox02.jpg
ジョージャ・フォックス PRN / PR Photos

主任の重責に悩むキャサリン(マージ・ヘルゲンバーガー)に、サラが言った言葉にグッときました。

MargHelgenberger.jpg
マージ・ヘルゲンバーガー Andrew Evans / PR Photos

「グリッソムにあって、キャサリンにないものが一つだけあるわ。
それは、あなたよ」

グリッソム(ウィリアム・ピーターセン)には、すごく有能な部下、というか仲間、キャサリンがいたからこそ、やってこれたんですよね。

WilliamPetersen02.jpg
ウィリアム・ピーターセン Chris Hatcher / PR Photos

だから、キャサリンにもそういう存在がいれば大丈夫、ってことですよね。
それがニック(ジョージ・イーズ)なんですね(^^)

GeorgeEads02.jpg
ジョージ・イーズ Pixplanete / PR Photos

ラングストン教授(ローレンス・フィッシュバーン)が、自腹でテクニックを磨く練習をしているのもいいですね~。

LaurenceFishburne.jpg
ローレンス・フィッシュバーン Bob Charlotte / PR Photos

いつの間にか、エクリー(マーク・ヴァン)がお茶目なキャラになってきているのも笑えます(第2話とか)。

10年続いても、「CSI」はまだまだ安泰という感じでスゴイです!!


前の記事:
久々!気になる若手イケメンをチェック ~レミー・ソーン~
次の記事:
「MAD MEN」のジャニュアリー・ジョーンズが出演!「アンノウン」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1920

コメント

かえるりるりん。さん、こんにちは!
グリッソム役のウィリアム・ピーターセンは降板しましたが、製作総指揮として番組に関わっているので、彼の愛情がいつまでも残っているのはいいですよね(^^)
サラの復帰も早く見てもらいたいです!

>ローレンスさんも”マトリックス”の”モーフィアス”のイメージしかないので、教授役をどのように演じているか楽しみです。

私も見るまで同じ気持ちでした~(^^)とってもキュートな教授なんですよ~♪

投稿者:しみず |2011年5月 9日 15:36

シーズン8まで見ていますが、ジョージャさんが降板してしまいちょっぴり残念だな~と思っていました。シーズン10で戻ってくるようで嬉しいですね。小さい頃に里親に育てられた事など色々たいへんだったり、女性の被害者に対しては、とても真剣に捜査にあたるなど頑張り屋さんでサラさんのキャラクターがとても好きでした。グリッソムさんとの恋愛関係もなるほどなぁと思ったり・・・。そのウィリアムさんも降板したけれどゲスト出演するなど、なにかとCSIの製作陣が頑張っているようで(笑)だから視聴率もいいのですね。ふふふ。意地悪なエクリーさんがお茶目なキャラになっているのも気になりました!ローレンスさんも”マトリックス”の”モーフィアス”のイメージしかないので、教授役をどのように演じているか楽しみです。では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年5月 9日 14:54

最近の記事

▲ TOP