「アメイジング・スパイダーマン」世界最速鑑賞&記者会見 - 清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック! | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック!


前の記事:
「アメリカン・アイドル」シーズン11、今夜はフィナーレ♪
次の記事:
高層階の窓の外に立つ、文字どおり「崖っぷちの男」!

「アメイジング・スパイダーマン」世界最速鑑賞&記者会見

(2012年6月29日)

ずっと楽しみにしていた「アメイジング・スパイダーマン」。

世界最速にこだわって、私は6月11日の午後1時に見ました!

主人公ピーター・パーカーの“父親探しから自分探しの旅”という、新しいアングルで描かれている新シリーズ。
キャストも一新して、ピーターは「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールドに。

そして恋の相手、初恋のグウェン・ステイシーはエマ・ストーンが演じています。彼女は「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」のスキーター役がとても良かったです。

ピーターの父の元同僚で、遺伝子を研究するコナーズ博士を演じるのは、リース・イーヴァンズ
彼が今回の重要な役どころを演じています。
リースは数々の出演作がありますが、私は「パイレーツ・ロック」が好きですね~。

何と言っても私が気になったのは、ピーターの伯父夫妻を演じている、私の愛する「ザ・ホワイトハウス」のバートレット大統領ことマーティン・シーンと、「ブラザーズ&シスターズ」のサリー・フィールド
この2人の登場シーンには、グッときてしまいます。


さらに、さらに、グウェンの父であり、ニューヨーク市警のステイシー警部は、「レスキュー・ミー ~NYの英雄たち」のデニス・リアリー。まさにニューヨークの英雄的役柄。彼の登場もたまりません!


3Dで見ましたが、自由自在に飛び回り、蜘蛛の糸を飛ばすスパイダーマンは、3Dにピッタリのキャラクターですよね。迫力が凄かったです!!


実は、「アメイジング・スパイダーマン」の来日記者会見は、1月と6月の2回ありました。
2回とも取材しましたが、プライベートでもカップルのアンドリューエマは、ヘン顔をし合ったり、見つめ合ったり、本当に仲睦まじかったです♪


P1180551.jpg


P1180528.jpg


P6130017.jpg


すいません、私の撮影、本当にイマイチです(汗)。

実物は、わたくし的にはアンドリューよりもリースがカッコよかったです(*^^*)
リースのコメントが、本当に全部知的で!!


P6130012.jpg


私の記事、映画の公開に合わせたのですが、会見レポートとしては、ずいぶん遅れちゃいました。
こちらのニュースコーナーに、すでに記事が出ていますよね。


P6130008.jpg


先週、先行上映があり、いよいよ今日から全国公開!!
海外ドラマファンは、私と同じ楽しみ方で、さらに気分が上がりますよ♪


『アメイジング・スパイダーマン』
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
6月23日(土)、24日(日)世界最速3D限定先行上映 ※一部劇場を除く
6月30日(土)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開


前の記事:
「アメリカン・アイドル」シーズン11、今夜はフィナーレ♪
次の記事:
高層階の窓の外に立つ、文字どおり「崖っぷちの男」!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2277

最近の記事

▲ TOP