『White Collar』-マット・ボマーが第68回ゴールデン・グローブ賞のプレゼンターに! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
男たちの友情が熱い!-『Human Target』…テーマは友情、努力、そして勝利!?
次の記事:
やっぱりワリを食っちゃった?!-『Human Target』のFOX放送事情

『White Collar』-マット・ボマーが第68回ゴールデン・グローブ賞のプレゼンターに!

(2011年1月14日)

こちらのニュースでも紹介されてるように、アカデミー賞の賞レースの行方を占う重要なアワード、ゴールデン・グローブ賞のプレゼンターが発表されたわけですが。

昨年のKennedy Center Honorsで大舞台に踊り出た『White Collar~天才詐欺師は捜査官』マット・ボマーが、今度はゴールデン・グローブ賞のプレゼンターに選ばれるという快挙を果たしました~!!

MattBomer14.jpg
マット・ボマー Bob Charlotte / PR Photos

ジェニファー・ロペスケビン・スペイシーマット・デイモンロバート・パティンソンケビン・ベーコンといった、オスカー候補俳優を含む早々たるメンバーに混じってのプレゼンターなんて……余りの急な出世&注目の集めぶりに逆に不安になってしまうぐらいですが…マットならきっと大丈夫!


第68回ゴールデン・グローブ賞プレゼンター Matt Bomer


はああ~~…嬉しくてゴロゴロ転がりそうです!!
そして贅沢で気が早いかもしれませんが、次にこの舞台に上がるときには、ぜひとも逆サイドで!と願って止みません。


アメリカで来週から始まる『White Coller』第2シーズン後半(シーズン2.5)のプレミア”Burk's Seven”(「バークと7人の仲間たち」っていう感じですかね?)の先取りレビューも高評価が続出していて、ドラマの人気はどんどん上昇中。
放送開始当初は”主演俳優がかっこいいだけのドラマ”という見方をされていた向きもありましたが、見る者を飽きさせることなくグイグイと引きつけて離さない脚本のクオリティの高さ、マット・ボマーティム・ディケイを始めとした粒ぞろいの俳優たちの素晴らしい演技、お洒落で小粋な演出は、またたく間に視聴者の心を摑みました。

今年はジャスティン・ティンバーレイクと出演した映画『Now』の公開も予定されており、ホームグラウンドの『White Collar』では最高のシチュエーションで歌を披露するエピソードもあり、もちろん春先からは『White Collar』シーズン3の撮影も控えています。
まさに、飛ぶ鳥を落とす勢いのマット・ボマーの快進撃。2011年は、彼の年になるのかも?!
今年は、去年よりも更に一層大きく、見ているこっちが仰天するほどの飛躍を見せてくれるに違いありません。ますます目が離せない…。
新年早々、期待に大きく胸が膨らんで、もう破裂しそうです~\^o^/!!

ゴールデン・グローブ賞授賞式、こちらでのライブ放送は今度の日曜日、1月16日です。午後4時から1時間がレッド・カーペットスペシャル、5時~8時の3時間が授賞式ライブです。またTVの前で正座して見ちゃいます! で、開始後何分ぐらいで出番が来たか、お知らせしたいと思います。
日本では、こちらでご案内の通り、1月22日(日)午後8時~11時AXNチャンネルにて、ノーカット放送予定です。



前の記事:
男たちの友情が熱い!-『Human Target』…テーマは友情、努力、そして勝利!?
次の記事:
やっぱりワリを食っちゃった?!-『Human Target』のFOX放送事情

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1791

最近の記事

▲ TOP