「スラムドッグ・ミリオネア」がすごいらしい - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
「ダークナイト」が5部門受賞~ピープルズ・チョイス賞発表!
次の記事:
「24」シーズン7、2夜連続プレミアで好調なスタート

「スラムドッグ・ミリオネア」がすごいらしい

(2009年1月12日)

本日1月11日(バンクーバー時間)は、ゴールデン・グローブ賞の発表でしたね……(→公式サイト

「24」シーズン7の2時間スペシャル・プレミア放送に気を取られていて、うっかり見損ねました。
で、最優秀映画賞は、前評判の高かった「スラムドッグ・ミリオネア」(「スラムドッグ$ミリオネア」って書くの?)が受賞したんですね。

SlumdogMillionair01.jpg
「スラムドッグ$ミリオネア」キャスト Albert L. Ortega / PR Photos

実は、今日の昼間、念願のトム・クルーズ主演、ブライアン・シンガー監督の「Valkyrie」(邦題:ワルキューレ)を観に行ったのです。

TomCruise0001.jpg
トム・クルーズ Bob Charlotte / PR Photos

先月末の公開からずっと行きたかったのですが、バンクーバーは40年ぶりの大雪に襲われ、ちょっと出かけるにしても真剣に命の危険を感じる始末で外出を控えていたため、先送りになっていました。
シネコンへ着くと、チケット売り場へ続く列の並び口に、

『次のスラムドッグ・ミリオネア 10:25PM』

の貼り紙が。

行った時間は午後1時半ぐらいだったんですが、その時点で、夜10時前の上映のチケットが完売してしまっていたんです!
公開してから1ヶ月以上経っているのに、です。
こんな貼り紙見たの、「ダークナイト」以外では初めてでした。

しかも、この人気ぶりはGG賞受賞が判明する前のことですから、今夜の受賞が放送された後は、またもやたくさんの人たちが劇場に足を運ぶことでしょう。
公開以来、映画欄とかでは評判が高いし、観た人からも面白い、という感想を聞いていたので、そのうち行ってみるかなあ~と思っていたのですが、この様子ではどうも簡単に見られない感じです。


さて、今回楽しみにしてた肝心の「Valkyrie」ですが、なかなか重厚で緊張感溢れる映画でした。
そして、見事なまでに女性が殆ど出てこない…(笑)。戦争映画だから当たり前かもしれませんが、久々に男臭い映画を観た気がします。
昔よく見てた第二次世界大戦もののテレビドラマを思い出して、ちょっと懐かしい気分になりました。

余談ですが、「パイレーツ・オブ・カリビアン」三部作に顔を出してる役者さんが少なくとも3人は出ていました。でも、なんせ服装がまったく違っていたので、『どこかで観たことあるよ?!誰だっけ??』と観終わった後に呻吟してしまいました。

日本では3月公開予定ですね。
かつて私と同じように、「コンバット」や「特攻ギャリソン・ゴリラ」や「ラット・パトロール」に燃えた世代の方々には特にお薦めします。是非ご覧ください~。


前の記事:
「ダークナイト」が5部門受賞~ピープルズ・チョイス賞発表!
次の記事:
「24」シーズン7、2夜連続プレミアで好調なスタート

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/593

最近の記事

▲ TOP