バットマン『ダークナイト』-文句なしのシリーズ最高傑作! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
モンティ・パイソンの『スパマロット』-やっぱり殺し屋ウサギは最凶にして最強でした
次の記事:
この夏、アメコミ・ヒーロー映画目白押し!!-今度は『インクレディブル・ハルク』

バットマン『ダークナイト』-文句なしのシリーズ最高傑作!

(2008年7月20日)

今年最大の話題作、『ダーク・ナイト』を観て来ました!

シリーズ最高傑作との前評判でしたが、まさにその通り。
キャスティング、脚本、音楽、映像…どこを取っても、文句のつけようがない出来でした!!

故ヒース・レジャー演じるジョーカーは、期待以上に怖くて、面白くて、魅力的です。彼を見るためだけに劇場へ足を運んでも良いぐらいの、鬼気迫る名演でした。

HeathLedger01.jpg
ヒース・レジャー © Anthony G. Moore / PR Photos

ここまで凄いジョーカーだと、彼に映画を持って行かれてしまうのでは? と、実はちょっと懸念していたのですが、役者バカとも異名を取るクリスチャン・ベイルに、そんな心配は無用でした。

ChristianBale01.jpg
クリスチャン・ベイル © PRN / PR Photos

ジョーカーとバットマン=ヒース・レジャーとクリチャン・ベイル=の二人が揃って画面に登場するだけで、何かがスクリーンから飛び出してきそうな危機感…というか、濃過ぎるぐらいの密度感が迫ってきます。
見終わった時には、喉は乾くし、肩は凝ってるし…なんか2時間半の間、ずっしりと重たい物を持った気分でした…(笑)

先ほど、音楽も良い!と書きましたが、実を言うと音楽はあまりないんです。
BGMがまったくないシーンもあります。
それが逆に、ものすごい緊迫感と緊張感を煽ることになって、素晴らしい効果を生んでるんですよね。

さらにキャスティングの魅力は、もう語るまでもないでしょう。
前作『バットマン・ビギンズ』から続投のマイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマンは、ガッチリと脇を固めていて、世界観がまるで揺るぎませんし、見せ場もしっかりあります。

MichaelCaine01.jpg
マイケル・ケイン © Solarpix / PR Photos

MorganFreeman01.jpg
モーガン・フリーマン © Solarpix / PR Photos

GaryOldman01.jpg
ゲイリー・オールドマン © Sylvain Gaboury / PR Photos


スケアクロウのキリアン・マーフィの再登場も嬉しい。
バットマンの宿敵の一人となるトゥーフェイス/ハーヴェイ・デントを演じるアーロン・エッカートも負けてませんでした。

CillianMurphy01.jpg
キリアン・マーフィ © David Gabber / PR Photos

AaronEckhart01.jpg
アーロン・エッカート © Solarpix / PR Photos

今年見た映画の中では最高でした。
これを超える作品は暫く出ないんじゃないか、とさえ思えます。

是非劇場へ足をお運びください!!

海外TV好きとしましては、エリック・ロバーツ(『Heroes』)や、アンソニー・マイケル・ホール(『デッド・ゾーン』)の登場も嬉しかったし、何より、ウィリアム・フィクナー(『プリズン・ブレイク』のマホーン捜査官です!!)が、ちょっとの出番なのに、いかにも彼らしい役柄での登場だったので、ニヤリとしてしまいました。
もしかしたら、この映画で一番ウケたのは、彼が出たシーンかも(笑)。
ファンの方、是非注目してくださいね!

EricRoberts01.jpg
エリック・ロバーツ © Chris Hatcher / PR Photos

AnthonyMichaelHall01.jpg
アンソニー・マイケル・ホール © Scott Alan / PR Photos

WilliamFichtner01.jpg
ウィリアム・フィクナー © Glenn Harris / PR Photos

ちなみに、私の海外ドラマの原体験は広川太一郎氏がアテレコをしていたTV版バットマンでした。
バットマンには特別な思い入れがあったので、大人になってから原作のアメコミ本に手を出してみたら、あまりのテイストの違いに愕然としたものです。(ヨレヨレの年老いたバットマンが必死に戦う内容でした……)
アメコミでバットマンが登場したのは1939年(!)ということなので、時代の変遷と共に、コミックの描き方やストーリーも大きく変わって来たのでしょうけど、TV版の軽いノリでしか知らなかった私には、かなりショックでした。。
これで、『バットマンって暗いマンガだなあ……』という漠然とした印象が出来上がったわけですが、今回の『ダークナイト』は、まさにダーク・ヒーローとしてのバットマンの魅力を、100%引き出した映画になっていると思います。

★5つ!!



前の記事:
モンティ・パイソンの『スパマロット』-やっぱり殺し屋ウサギは最凶にして最強でした
次の記事:
この夏、アメコミ・ヒーロー映画目白押し!!-今度は『インクレディブル・ハルク』

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/382

この一覧は、次のエントリーを参照しています:
バットマン『ダークナイト』-文句なしのシリーズ最高傑作!

»The Dark Knight (ダーク・ナイト) ネタばれあり
今回は、公開と同時に次々とボックスオフィス記録を塗り替えている新バット・マンシリーズ2作目でヒース・レジャーの完成した作品としては遺作になった「The D...

送信元:うだるありぞな|2008年7月20日 14:27

»[映画『ダークナイト』を観た]
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ち...

送信元:『甘噛み^^ 天才バカ板!』|2008年7月20日 14:27

»ダークナイト
The Dark Knight(2008/アメリカ)【先行上映】 監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケ...

送信元:小部屋日記|2008年7月20日 14:27

»æ˜ ç”»ã€ŽTHE DARK KNIGHT』先行上映鑑賞
 8/9から劇場公開される映画『THE DARK KNIGHT』を先行上映ã...

送信元:続・蛇足帳〜blogばん〜|2008年7月20日 14:27

»「ダーク・ナイト」笑い顔に裂けた口は何を見て笑う
「ダーク・ナイト」★★★★オススメ クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー主演 クリストファー・ノーラン 監督、アメリカ、2008年、152分 ...

送信元:soramove|2008年7月20日 14:27

»ダークナイト
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャス...

送信元:★YUKAの気ままな有閑日記★|2008年7月20日 14:27

»ダークナイト/THE DARK KNIGHT
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃない...

送信元:我想一個人映画美的女人blog|2008年7月20日 14:27

»ã€Œãƒ€ãƒ¼ã‚¯ãƒŠã‚¤ãƒˆã€
「ダークナイト」、観ました。 ……疲れた。もう3...

送信元:クマの巣|2008年7月20日 14:27

»ダークナイト(2008年)
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでし...

送信元:勝手に映画評|2008年7月20日 14:27

»ダークナイト を観た
上映初日初回で 「ダークナイト」を観てきました シリーズ最高作品に シリーズ最凶の怪人が登

送信元:ヤジャの奇妙な独り言|2008年7月20日 14:27

»THE DARK KNIGHT★★
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客...

送信元:銅版画制作の日々|2008年7月20日 14:27

»ãƒ€ãƒ¼ã‚¯ãƒŠã‚¤ãƒˆ
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッã...

送信元:Memoirs_of_dai|2008年7月20日 14:27

»【映画】ダークナイト
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴ...

送信元:新!やさぐれ日記|2008年7月20日 14:27

»【2008-185】ダークナイト
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る

送信元:ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!|2008年7月20日 14:27

»『ダークナイト』
 最初にこの映画の欠点を挙げてしまいます。  わずか2時間半のエンターテイメント...

送信元:シネクリシェ2.0|2008年7月20日 14:27

»『ダークナイト』
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること...

送信元:・*・ etoile ・*・|2008年7月20日 14:27

»ダークナイト
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。

送信元:Addict allcinema 映画レビュー|2008年7月20日 14:27

»映画「ダークナイト IMAX版」
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モ...

送信元:おそらく見聞録|2008年7月20日 14:27

»Blu-Ray:ダークナイトDark Knight 再見。丸一年たっての感想は?!
まずは前回の鑑賞の感想から。

送信元:日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜|2008年7月20日 14:27

»映画を観るなら ダークナイト
ーロー映画の中では、現時点で最高の映画。最初は、単にリアルにして暗く地味な展開になるだけなんじゃないかと勘ぐってたけど、こんなにボリュームがあって、息つく...

送信元:映画を観るなら|2008年7月20日 14:27

コメント

naonaoさん
コメントありがとうございます。
4回もご覧になられたのですね!私もまた観に行きたいと思っているのですが、かなり精神力が要求される映画なので(笑)、気力体力ともに充実していないと途中で息切れしそうです。体調を整えて、2回目はじっくり鑑賞したいです。
ヒースの演技には鳥肌が立ちました。彼のジョーカーを超えるジョーカーも、そうそう現れない気がしますね。

投稿者:usagy |2008年8月11日 15:33

確かに今年最高!
NO1間違いなしです!!
もう4回観ましたが、観足りません(笑)
すっかり、中毒状態です!
ノーランありがとう!
そしてヒース、クリスありがとう!!
ヒースに合掌!!

投稿者:naonao |2008年8月11日 07:19

>ななんぼ様

コメントありがとうございます。
TBのほうも、再度お送りいただいて、お手間をとらせてしまい、申し訳ございませんでした。
やっぱり文字化けしてるみたいで、何か相性が合わないのかもしれませんね…(笑)今、TVGのウェブ担当の方に聞いてみていますので、何かわかったらお知らせします。

ダークナイトはまさに大人向けのエンターテイメントともいえる大作でした。重厚な、ともいえる厚みのある映画で、2度目を見に行くには精神力と体力を再びチャージしてからじゃないと、行けそうにないぐらいです。こんな集中力と緊張感が見る側に必要とされる映画は、他にないような気がしますね。

投稿者:usagy |2008年8月 6日 08:59

こんばんは。
「続・蛇足帳~blogばん~」のななんぼです。
コメントありがとうございます。

TBの件でご迷惑をお掛けして申し訳ありません。再びTBさせて頂いたんですが、文字化けしていなければいいですが…

この作品は「今年のベストムービー!」と断言してもいいくらい本当に凄まじい作品でした。

投稿者:ななんぼ |2008年8月 5日 19:25

かめさん
コメント&トラックバックをありがとうございました。
「ダークナイト」は筋金入り?のエンターテイメント映画に仕上がっていましたね。とても中身の濃い傑作だと思いました。
映画を観ながら唸ったのは久々です(笑)。

投稿者:usagy |2008年7月30日 14:32

Usagyさん、
返TBありがとうございました。
ヒースをはじめとする役者、ストーリー、アクション、全てが高質のエンターテイメントで、存分に楽しみました。

投稿者:かめ |2008年7月30日 11:31

しみずさん
コメントありがとうございます。
日本でも、『ダークナイト』もうすぐ公開ですね~。
夏の暑さもヒース=ジョーカーのおかげで、ちょっとヒンヤリするかも。あと、ジョーカーには、私的に物凄かったサプライズシーン(夢に見そう…)があるので(笑)、どうぞお楽しみに!

『ダークナイト』は単体でももちろんバットマン映画として楽しめると思いますが、前作のほうも見ておいたほうが、より楽しみが増えるかと思います。できたら、是非予習してからご覧になってみてください~。

投稿者:usagy |2008年7月25日 12:22

すごく観たいです~!!
Usagyさんのレビューを拝読してますます観たくなりました(^^)
大変はずかしながら、1つ前の作品をどうしても時間がなくて観に行けず、
その後録画したのに、それもまだ観られていないんです。。
必ず予習して劇場に向かいたいと思います!

投稿者:しみず |2008年7月24日 22:57

最近の記事

▲ TOP