キャスティングの勝利!『ヘアスプレー』 - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
番組捜索事情
次の記事:
Writersストライキの影響

キャスティングの勝利!『ヘアスプレー』

(2007年11月 9日)

ジョン・トラボルタが主役の母親役をやる、ということでも話題になった、ミュージカル映画『ヘアスプレー』は、意外なキャスティングというのが、一つのキーワードでもあるようですね。

ジョン・トラボルタを筆頭に、クリストファー・ウォーケン、ミッシェル・ファイファーなど、ベテラン陣が、歌って踊れる芸達者ぶりを披露してくれて、得した気分。
自分のイメージでは『サラサラヘアのイケメン君』だったザック・エフロンが、あんなにリーゼントが似合うとは、これまたビックリ!!

等々、意外性満点な映画です。

中でも、個人的に、「一番光ってる!!!(歯だけじゃなくて!)」と思ったのは、この映画のストーリー上キーパーソンとも言える”コーニー・コリンズ”を演じた、ジェームズ・マーズデンです。

「あの『X-Men』のサイクロップスが歌ってるヨ!!」

と驚かれた方も多かったようですが、海外ドラマファンなら『アリーmyラブ』でグレン・フォイを演じていた時に、フランク・シナトラばりの名声を披露していた彼の姿をご存知ですよね~!

『ヘアスプレー』でのジェームズ・マーズデンは、役柄の向こう側で心底楽しんでいる様子が伝わってくる感じがして、とってもイキイキしています。見てるこっちまでニコニコしてしまうという、困った『伝染性』があります。
北米で今月公開されるディズニー映画『Enchanted』(邦題:『魔法にかけられて』)では、真っ赤なちょうちん袖チュニックにタイツ、というディズニー定番の王子様スタイルで、これまた甘い歌声を聞かせてくれるようで、ますますミュージカルづいている彼。
同じく『X-Men』に出演していたヒュー・ジャックマン(彼も、『The Boy From OZ』というミュージカルでトニー賞を受賞した実績があります)との、ミュージカル共演も噂されているようで、実現したら素敵だなあぁ~と、一人、目をハート型にしてワクワクしています。噂だけで終わらないといいなあーーー…

『ヘアスプレー』は、映画全体から発散される弾んだ雰囲気も、思わず身体がつられて動いてしまうナンバーの数々も、思いっきり伝染性大!!な映画です。
どういうわけか何度でも観たくなるようで、私の知っている範囲でも、くりかえし観にいっている方が結構います。
かく言う私、まだ5回目デス。

まだご覧になっていない皆様、是非是非劇場へ足を運んで、大画面で観てみてください。


前の記事:
番組捜索事情
次の記事:
Writersストライキの影響

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/130

コメント

北米では11月にDVDが発売されるようです。
買う気満々ですけど、やっぱりこういう映画って、大画面で観るほうがずっと楽しいなあっていう気がします!
また観に行っちゃおうかと思っています(笑)。

投稿者:usagy |2007年11月 9日 15:30

やっぱりねぇ。そうだよね。

私もこの手の映画は大画面でみるのが好き。

投稿者:夏生 |2007年11月 9日 11:43

最近の記事

▲ TOP