BBC版『Sherlock』が遂に北米進出!-21世紀に蘇ったシャーロック・ホームズは全てが新しく、そして懐かしい - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
カナダ発超最速日本上陸ドラマ-『シャッタード~多重人格捜査官』はクセになる?
次の記事:
【秋の夜長のドラマ三昧】その2-失敗しないための録画計画…は、新番組編成枠で玉砕

BBC版『Sherlock』が遂に北米進出!-21世紀に蘇ったシャーロック・ホームズは全てが新しく、そして懐かしい

(2010年10月25日)

待ちましたよ………
7月から待って待って待って待ち続けました……
BBCが見られる方が羨ましくてたまらなかった………

が。

そんな忍耐耐乏悔し涙な生活とも今日でお別れです!

放送前から随分と話題になっていた21世紀版シャーロック・ホームズ-『Sherlock』が、とうとう北米に上陸を果たしました。
PBSのMasterpiece Mystery!は、英国産ミステリードラマを色々放送してくれる番組枠で、アラン・カミングがホストを務めています。
ウチの貧弱な契約パッケージでもちゃんと見られるチャンネルです。実はちょっと前にウチでは映らないチャンネルで放送されてて、相当悔しい思いをしたのでした…

AlanCumming.jpg
アラン・カミング Tina Gill / PR Photos

TV版ホームズと言えば、ジェレミー・ブレット主演のグラナダTV版『シャーロック・ホームズの冒険』(日本ではNHKで放送されてましたね)が、ダントツで有名なのではないでしょうか。原作のイメージにぴったりで、ホームズの映像作品の中でも最高傑作、と評されているとも聞きます。
私、実を言いますと子供の頃からルパン派でして、ホームズを語る資格などない人間なのですが、ジェレミー・ブレットのホームズはまさにハマリ役だったと思います。
昨年公開されたガイ・リッチー監督の映画版では、ロバート・ダウニー・Jrが新たな”闘うホームズ”を演じ、新たなホームズ像を披露してくれましたね。
こうした著名な作品以外でも、シャーロック・ホームズはこれまで何度となく映像化され、何人もの俳優がこの伝説の名探偵を演じてきました。

まさに不滅のヒーローとも言えるホームズが、21世紀の現代に生きていたとしたら?
そんなコンセプトで作られた『Sherlock』はBBC製作のミニシリーズです。
90分エピソードが3本作られていて、これが第1シーズンです。製作は『ドクター・フー』Steven MoffatMark Gatiss。第2シーズン製作も、時期は未定ながらも確定しているとのことですので、安心して見られますよ!


21世紀版シャーロック・ホームズを演じるのはベネディクト・カンバーバッチ「贖罪 つぐない」(Atonement)や「クリエイション ダーウィンの幻想」(Creation)などの映画にも出演していたようですが、私にはまったく記憶にありませんでした!すみません!……こんなに印象的な外見なのに……。
私の目は節穴だ。

BenedictCumberbatch.jpg
ベネディクト・カンバーバッチ Landmark / PR Photos

このホームズ役で惚れました。低音のセクシーヴォイスに黒髪の天パー、シンプルな黒コート(実はとても高いモノらしい)をトレードマークに、携帯とパソコンとインターネットという現代のテクノロジーを使いこなし、その鋭い洞察力と観察眼で、21世紀のロンドンを舞台に起こる奇怪な事件を解決していきます。
古典的な”探偵”と言うよりは、スコットランド・ヤードの”押し掛け”コンサルタント…とでも言いましょうか。ホームズの才能を見込んでいるレストレード警部(ちゃんと出てるのが嬉しい!)以外の警察官からは「ソシオパス」(精神病質者)呼ばわりされて煙たがられています。


そんなホームズのフラットメイトになってしまった”ドクター”ジョン・ワトスン。アフガニスタンの帰還兵で元軍医。現在PTSD治療中で、治療の一環としてブログを書いています。これは後に、ホームズの”活躍”を世間に公表するツールとなります。
実物?のブログは、こちらで読むことができます。
とても人の良さそうなワトスンを演じるのはマーティン・フリーマン。映画『銀河ヒッチハイクガイド』(♪♪さようならおさかなをたくさんありがとう~♪♪)でも、やはり人の良さそうなアーサー・デントを地味に演じていました。イギリス版『Office』のティム役でも有名。

MartinFreeman.jpg
マーティン・フリーマン Solarpix / PR Photos

今日(10月24日)放送された第1話は『A Study in Pink』、原作にある『A Study in Scarlet』(緋色の研究)のもじりです(内容は関係なかった…)。
第2話は『The Blind Banker』、第3話は『The Great Game』というタイトルです。
TV放送が終わったら、すぐに北米版DVDが発売予定です。
すごい早ワザ!!


色々と新しい試みのある現代版『Sherlock』ですが、原作を読んでいたら聞いたことのある名称やら登場人物もちゃんと出てくるのが懐かしい感じです。
ベーカー街221Bはもちろん、ハドソン夫人も、レストレード警部(「モーリス」のルパート・グレイブスが!)も、お兄ちゃん(役者はある”大物”のカメオ出演)も、そして宿敵のアノ方も!
21世紀版ホームズの冒険は、まだ始まったばかり。
才能あるクリエーターと、隅々まで行き届いた演出、そして、魅力的なキャスト陣、と、まさに三拍子揃ったMasterpieceとなるに違いありません!
第2シーズンが今から楽しみです。


日本では残念ながらまだ放送予定はないようですが、一番可能性がありそうなのは最近、BBCドラマ枠を作ってくれたLaLaTVさんでしょうか。
ここは一つ、是非とも放送リクエストに投票を!
投票ページは→こちら
選択肢に入ってませんが「その他」に好きな名前を入れられます。
……私も投票しちゃおうかな~LaLaTV視聴できないけど…(笑)


前の記事:
カナダ発超最速日本上陸ドラマ-『シャッタード~多重人格捜査官』はクセになる?
次の記事:
【秋の夜長のドラマ三昧】その2-失敗しないための録画計画…は、新番組編成枠で玉砕

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1632

コメント

>crannさん
いらっしゃいませ~~!

ニュース等で報じられているのを見る限り、ビルボ役に決定のようですよね。
期待大です。
どんな映画になるのか、楽しみですね!

投稿者:usagy |2010年11月10日 02:45

調子にのってまた参りました!

ワトソン役のマーティンさん、「ホビット」のビルボ役に決まって(決まりかけて?)いるそうですね。
http://www.imdb.com/title/tt0903624/fullcredits#writers
これが正しければ、の話しですが(^^;)
もしワトソンを演じる彼を見なければ「ええ~~ビルボ~~?」と思ったはずです。
ワトソンを見て、期待が高まりました!

投稿者:crann |2010年11月 9日 20:14

>crannさん
コメント頂けて嬉しいです。どうぞお気軽に、どんどん書き込んでくださいね!!

>Sherlock!
イギリスドラマ好きの血が沸騰する出来でしたね! 英語字幕には苦労しますが、私にとって字幕がないとまったく理解できないのがイギリス英語…英語に聞こえないことも(^^;日本で是非放送してほしいですね。
ワトソンのブログ、コメント欄も読むと面白いです。ホームズも…そしてアノ人もコメントしてるし…(笑)

投稿者:usagy |2010年11月 8日 21:04

usagyさん、こんばんは!連続になってしまいました。那智さんを悼む方とお話できて嬉しい、と涙していたのに…これに気づいてしまって。

Sherlock!
9月末イギリスで買ってきて、英語字幕に四苦八苦しながら見ました!
文句なく面白いです。さすがドクターのスタッフ。いちいちネタがありそうで、探りたくなります(笑)
ワトソンのブログを教えてくださってありがとう!今mixiのホームズコミュに書き込んできましたよww

投稿者:crann |2010年11月 8日 19:27

>bluegeneさん
お久しぶりです~!
バロウマンさんのコンサートに行かれていたんですね!きっと素敵な体験を沢山されたことと思います。羨ましい~~!!
この新シャーロック、放送前からこちらでも評判で、PBSのウェブサイトでも『秋に放送します』と、今年の春ぐらいから案内されてました。
溜まったドラマを消化してから、落ち着いてゆっくりご鑑賞ください。こちらでは、ちょうど今日で放送が終わりました。たった3話しかないのが物足りないですが、中身が濃いので私はかなり満足でした。

投稿者:usagy |2010年11月 8日 18:20

こんにちは!
10月末から11月はじめにかけて、ジョン・バロウマンのコンサートを見にイギリスに行ってきました。

そのときHMVで買ったのがこの「シャーロック」のDVDです。イギリスドラマ好きな人たちの間で評判だったので購入したんですが、どうやらアタリみたいですね!見るのが楽しみです。

もっとも、留守中に録画してたドラマがHDDを圧迫してるので、そっちを消化するのが先なんですけども・・・ (^^;

投稿者:bluegene |2010年11月 8日 13:20

最近の記事

▲ TOP