『スターゲイトSG1』-ドン・S・デイビス氏永眠 - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
『私は日本のゲーム番組で生き残った!』オンエア中
次の記事:
『Flashpoint』-カナダ生まれのTVシリーズがアメリカに進出!

『スターゲイトSG1』-ドン・S・デイビス氏永眠

(2008年7月 6日)

『スターゲイトSG1』のハモンド将軍役で、日本でも多くの海外ドラマファンにお馴染みの、ドン・S・デイビス氏が、2008年6月29日、カナダのBC州ギブソンにて逝去されました。
死因は心臓麻痺とのことです。
65歳でした。

ドン・S・デイビス氏の写真はこちら

『冒険野郎マクガイバー』に、ピーター・ソーントン役のダナ・エルカー氏のスタント・ダブルで出演したのを皮切りに、その後も数多くのテレビドラマや映画に出演して来た彼の役者人生は、まさに名バイプレイヤーと言えるものだったと思います。

俳優以外では、アーティストとしても彫刻や絵などを発表してきました。
作品は、こちらで見ることができます。

Don S Davis Art

コンベンションで何度か会った事がありますが、いつも笑顔で、どんなに混雑した中でもファンに対するサービス精神を忘れない人で、体格と同じように心も大きな方だったなあという印象でした。

ゲイトコンのサイン会で、ファンから貰ったプレゼントに、まるで子供みたいに喜んで、『一緒に写真撮ろうよ!』と(本当は会場での写真撮影は禁止)熊みたいなHUGでファンの人と肩を組んでいた姿が目に浮かびます。

心からご冥福をお祈りいたします。


前の記事:
『私は日本のゲーム番組で生き残った!』オンエア中
次の記事:
『Flashpoint』-カナダ生まれのTVシリーズがアメリカに進出!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/363

最近の記事

▲ TOP