『スターゲイトSG1』DVDムービー発売 - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
『ビバヒル』から『ターミネーター』へ!!
次の記事:
キャスティング・コール

『スターゲイトSG1』DVDムービー発売

(2008年3月24日)

街で配っている『24』という無料新聞を貰ったら、『スターゲイト SG1』でサマンサ・カーターを演じて11年(!)というアマンダ・タッピングのインタビューが出ていました。

3月11日に発売になった『Stargate : The Ark of Truth』→米amazon)は、シーズン10(ギネスブック認定の最長SFシリーズ、だとか)で終了したスターゲイトSG1の続きで、DVD発売オンリーの映画バージョンです。

『同じキャラクターを長く演じ続けることは、とても大変なことだわ。でも、脚本家チームが常に新たな題材を与えてくれたことは素晴らしかった。私にとって一番大変だったのは、型にはまった演技だけに陥らないよう、いつも何か新しいものをキャラクターに注ぎ込むこと』…というようなことを言ってました。

サマンサ・カーターというキャラクターは、「Stargate SG1」のスピンオフシリーズである「スターゲイト・アトランティス」にも出演していて、同じキャラクターを演じて12年…になるのも時間の問題かもしれません。

更に、夏にはもう1本のDVDムービー、『Saragate : Continuum』が予定されています。こちらには、シーズン8までオニール大佐役で出ていたリチャード・ディーン・アンダーソンも出演しているとのことで、シリーズ最終章を飾るものになっているようです。
撮影は北極海およびアラスカで行われたそうで、なんと撮影中はベニヤ板で作った小屋(!)に住んでいたそうです。
アマンダさんはインタビューで、そんなスゴイ場所で撮影したという体験もさることながら、大自然の雄大さ、人間という存在の小ささにも圧倒された、と感動を語ってました。
TVシリーズのほうは、HD撮影で行われていたそうですが、DVDはフィルム撮影になったとのことで、画面もかなり違うとのこと。

観るのが楽しみです。



前の記事:
『ビバヒル』から『ターミネーター』へ!!
次の記事:
キャスティング・コール

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/237

コメント

mickeyさん

はじめまして!
コメントありがとうございます。
そろそろ春になってきて、バンクーバーの撮影シーズンも始まるようです。
また街角で撮影シーンに出会ったら、ご紹介したいと思います。
ブログを見せていただきましたが、筋金入りの(笑)海外ドラマファンとお見受けいたしました!
是非また遊びに来てくださいネ。

投稿者:usagy |2008年3月31日 03:13

初めまして。 ドラマや映画のロケ地を検索かけててやってきました~。

海外ドラマが大好きで特に大好きなLの世界がバンクーバーで今年の夏(?)Season6の撮影するってあったので、1度は生の撮影現場見てみたいですね~。

お邪魔しました~。

投稿者:mickey |2008年3月29日 14:31

最近の記事

▲ TOP