残念なニュース~早くも『CHAOS』の行く末がカオスになってきた… - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
日本にもいよいよマット・ボマー旋風が上陸?!~『ホワイトカラー”知的”犯罪ファイル』日本版DVDがついに!
次の記事:
『BONES』のスピンオフ・エピソード”The Finder”デビューです!

残念なニュース~早くも『CHAOS』の行く末がカオスになってきた…

(2011年4月21日)

せっかく(私的には)イイ感じで始まったCBSの新ドラマ『CHOAS』第1話でしたが、視聴率がふるわず、残念ながら放送打ち切り…ということになってしまいました。

FreddyRodriguez02.jpg
主人公:フレディ・ロドリゲス  Albert L. Ortega / PR Photos

TV Series Finleの記事によりますと、まだ公式にキャンセルが決定したというわけではないようです。
が、シーズン2はないかも…という見方大…です。
ああ…残念。

とはいえ、第1話を見て結構気に入った私ですが、第2話、第3話は、はっきり言って期待したのと違う出来だったのは否めない…。
第1話で、”このノリ好きだ!”って思った部分が、第2話以降で鳴りを潜めてしまったと言いますか、”スパイ三銃士”の暴れん坊っぷりがなくなっちゃったんですよね。
”でもまあ、まだ始まったばかりだし、試行錯誤してるのかもしれないから長い目で見て…”なんて思っていたら、もう放送休止!
………ほんっとに厳しい業界です…。

それにしても第2話以降、”コンセプトが変わっちゃったのか?作る人が変わったの?”っていうぐらい、”フツーの”スパイ(ちょっとコメディ)ドラマに変貌していてビックリ。
見ててクスクスする間隔もまばらになっちゃったし、任務も単にマジメにやっている。”パイロットの時の、あのドライなユーモアはどこに?!”と、ちょっとショックでした。
調べてみたら、パイロット版と2話の間に大分時間の開きがあったようです。その間に何かあったんですかねぇ……。
『CHAOS』は才能あるキャストにも恵まれてるし、作りようによっては大きな可能性を秘めたドラマだと思いますが、やはり金曜夜という枠での視聴率獲得は難しかったんでしょうか。米TV業界のシビアさを改めて感じる次第です。


発注分のエピソードは全13話で、残り10話はいつ放送されるのかは未定とのことです。
…が。
バンクーバーでは今週、第4話がオンエアされる予定が入っています…。これはそのまま放送されるのか、いきなり放送がなくなるのか? 当日を待ってみるしかないですね。
何もかも未定で、混沌(カオス)としている『CHAOS』の行方…。
私が撮影を間近で見た『ルコビア編』は残念ながら、しばらくお蔵入りのようです。

なお、バンクーバーでの撮影は、当初の予定通り、来週まで続行するとのこと。
残りのエピソードも、後日オンエアするかDVD化、またはオンラインなど、どんな手段でもいいので是非公開して欲しいです。
このままでは諦めきれないわ~~~~…。


前の記事:
日本にもいよいよマット・ボマー旋風が上陸?!~『ホワイトカラー”知的”犯罪ファイル』日本版DVDがついに!
次の記事:
『BONES』のスピンオフ・エピソード”The Finder”デビューです!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1911

コメント

>その後の『CHAOS』放送状況

結局、第4話の放送はありませんでした。
番組表には最後まで載ったままでしたが、TV局のウェブページの番組表には、ゴードン・ラムジーの番組が入ってて、そっちに変更になっていました。

夏の再放送シーズン(通常の帯ドラマが秋の新シーズン開始までお休みになる時期)に、残りのエピソードをオンエアしてくれないかなあ…と切に願っています。

投稿者:usagy |2011年4月28日 16:23

最近の記事

▲ TOP