祝『White Collar~天才詐欺師は捜査官』シーズン2、日本放送スタート記念ファッション・チェック! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
<速報>第68回ゴールデン・グローブ賞授賞式ライブ中継鑑賞中&プレゼンター出演のマット・ボマー情報!
次の記事:
『White Collar』のマット・ボマーが、人気のデイタイムトークショー『The Ellen DeGeneres Show』にゲスト出演しました

祝『White Collar~天才詐欺師は捜査官』シーズン2、日本放送スタート記念ファッション・チェック!

(2011年1月17日)

いよいよ日本での『White Collar~天才詐欺師は捜査官』第2シーズンの放送開始ですね!


アメリカで『White Collar』を放送しているケーブル局USAネットワークのウェブサイトにWhite Collar Official Siteがあります。

なかなか凝った作りになっていて、エピソードガイドやスタッフ、キャストのインタビュービデオはもちろん、他にも、

『ダイアナが案内するロケーションガイド』
『キミはニールの右腕になれるか?』テスト
『FBI捜査官になるための基礎トレーニング』
『犯人を追え!』(次々と現れる手掛かりや暗号を解読しながら犯人探しをするゲーム)

……といったインタラクティブなコンテンツが沢山。

また、きっと皆が住んでみたいと思っている豪華なニールのアパート内を探索したり『ニールのNew Yorkガイド』と題して、ニールがお買い物をするお店やレストラン、バー、NYCの見所を案内してくれるページなどがあって、なかなか楽しいです。

その中に『White Collar Style』というコンテンツがあって、各エピソードで登場人物が着ている衣装やアクセサリーなどを紹介しています。
アレックスが着てるドレスがすごく可愛いなー、とか、エリザベスの服が素敵!とか、ニールのスーツはどこのブランド?などと気になった方、お洒落な”White Collar”スタイルを自分のファッションに取り入れて見たいと思う方、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。


というわけで、シーズン2放送開始(勝手に)カウントダウン連続更新は、シーズン2第1話”Withdrawal”(邦題:再起をかけた追跡)に出てくるニール(マット・ボマー)とピーター(ティム・ディケイ)のファッションガイドで締めくくりたいと思います。

TimDeKay03.jpg
右:マット・ボマー、左:ティム・ディケイ Alan Hess / PR Photos

シーズン2第1話で登場する、ニールとピーターが着ている衣装のブランド&プライスチェックをしてみました。
ただし男物の服なんて店頭で見たこともないし、買った経験もない…というわけで、ネット情報でできる限り調べてみました。同じブランドの物でも色んなラインがあるし値段もピンキリでしょうから、とりあえず”これ以下にはなりそうもない値段~”、”大体平均的にこのぐらいになりそうな値段”という感じで見てみました。かなり大雑把な見積もりですが、やっぱりニールのスーツにはいい物を用意してるんですね。お値段表記はもちろん日本円です。

まずは、シャバに戻ってきた(笑)ニール・キャフリーが銀行に現れた時の衣装一式。合計すると、上から下までコーディネートで軽く見積もって30万円超+α。

スーツ=Gucci(20万円~)…汚したらと思うと恐くて着られないんじゃ?
ネクタイ=Hugo Boss tie(1万円~)
Yシャツ=Paul Smith(13000~15000円)
タイピン=Vintage Georg Jensen clip(ヴィンテージ物で店頭では一般に売られてないため値段想定不可能)
靴=フェラガモ(6~7万円)
ベルト=フェラガモ(3~4万円)ベルトだけでこんなにするの?!

もうひとつ。ワインバーでウォーカーの秘書をナンパ(?)する場面。トータルコーディネートで、こちらも30万超…40万近いか。

スーツ=Dolce and Gabbana(20~25万)
Yシャツ=Dolce and Gabbana(3万円~)
ネクタイ=Hugo Boss(1万円)
靴=Hugo Boss(4~6万)
ベルト=Paul Smith(1万円~)
タイピン=Vintage tie clip(値段想定不可能)

では、ピーターのほうはどうでしょう?
銀行から出てきたニールに、新型アンクレット”スービー”(Subi=マット・ボマーが命名。ちなみに一代目は”Candy”と名づけていたそうです)を渡すときの衣装一式で検証。
意外なことに、FBI捜査官は結構コートにお金を掛けている!ということが判明。トータルコーディネートは20万ちょっとです。

スーツ=Brooks Brothers(8~9万円)ニールのスーツとは明らかに桁違いですね
Yシャツ=Brooks Brothers(1万円)
ネクタイ=Joseph Aboud(5千円~)…ニールが文句をつけるのが判った気がする
靴=Magnanni(4~5万)一応イタリアンブランドだ
コート=J Crew(ピンキリですが10万円ぐらい)

こうして見ると、やっぱりニールの着ているスーツと、ピーターのスーツ、ぐっと格が違うのが判りますね(笑)。

ニール役のマット・ボマーは、最近のIn Styleという雑誌のインタビューで『自分が三つ揃いのスーツを着ることになるなんて想像もしなかった』と語っているように、普段はTシャツ、ジーパンにパーカー、靴はスニーカー、というのが定番スタイルだそうです。確かに、普段着で映ってる写真では、すごくカジュアルな格好です。”ニール・キャフリー”を演じるようになってから、NYのブティックなどを見る機会が増え、おかげでワードローブのレパートリーが少し広がったそうです。
プロデューサーのジェフ・イースティンは、『ニールの衣装には本物の高級品を用意してる。残念ながらマットの持ち物にはならないんだけどね』とコメントしていましたが、たとえ貰っても着ることはないかもしれませんね。

以上、White Collar簡単衣装ガイドでした!
今夜のシーズン2プレミアを「あのスーツはグッチ」「この靴はフェラガモ…」とか思いながら見てみると、ニールのゴージャス観が更にアップするかも?!(笑)


それでは、日本のWhite Collarファンの皆様、オルゴールの謎、影で糸を引く人物の謎、ピーターとニールが初めて出会った時、モズとニールの出会い、等々、見所盛りだくさんでますますパワーアップした『White Collar~天才詐欺師は捜査官』シーズン2を、是非楽しんでくださいね!



前の記事:
<速報>第68回ゴールデン・グローブ賞授賞式ライブ中継鑑賞中&プレゼンター出演のマット・ボマー情報!
次の記事:
『White Collar』のマット・ボマーが、人気のデイタイムトークショー『The Ellen DeGeneres Show』にゲスト出演しました

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1797

コメント

>かえるりるりん。様

私、ブランドにはさっぱり疎いものでエラそうなことは言えませんが、とにかくイイ物着てるんだよね!ってことで(笑)
ニールのピンクのシャツは素敵だなと思いました。っていうかこれが似合うマット・ボマーも素敵!
ネクタイもベルトも買ったことないんで、一般的な相場で見て高いのかどうかは謎ですが、自分の金銭感覚からしたら高いデス…それにしても毎回こういう衣装をそろえるスタイリストさんて大変だなーと思います。
ニールのアパート、憧れますね~。実際に住むとなったら、おしゃれ過ぎて(笑)色々緊張して寛げないかも。

投稿者:usagy |2011年5月10日 02:48

衣装やアクセサリーなど紹介してくれるコンテンツなんて面白いですね。ちょっぴり見てみましたが女性の方のドレスとかがヴィンテージものであったり誰だかわからないのですが(笑)ご年配の女性がミニのドレスとエスカーダ?のジャケットとアレックス兵士?(やや妖しい自動翻訳)のネックレスなどがとても上品な感じだなぁと思いました。マットさんの服もグッチのスーツにピンクのシャツ、ポールスミスのネクタイも素敵ですよね~。ポールスミスのネクタイも高くて私もびっくりです・・・。ピーターさんもブランドの靴だったり、スタイリストさんも色々考えているんだなぁと思いました。アパートも豪華で間接照明とかがおしゃれでこんな部屋だと掃除がたいへんそうです・・・。では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年5月 9日 11:33

最近の記事

▲ TOP