新しいダークヒーローの誕生か?-『The Cape』がNBC系にてスタート! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
『SG・U』(スターゲイト・ユニバース)第2シーズンでキャンセル、一時代を築いた”スターゲイト”の歴史は幕を閉じるのか…
次の記事:
『No Ordinary Family』-気楽に見られるファミリー・スーパーヒーロードラマです

新しいダークヒーローの誕生か?-『The Cape』がNBC系にてスタート!

(2011年1月11日)

今後2週間の予報が雨ばっかりというわけで、既存ドラマの新エピソードや、冬シーズンで新たに始まるドラマの追っかけに精を出したいと思います。ホント、この季節は凹む…朝起きても暗いし昼間もドンヨリだし4時で日が暮れるし…太陽にあたるのって心身の健康にとても大事ですね。こちらに居ると、実感しますよ~(ToT)。


さて、昨日1月9日からNBC系で始まった、覆面ヒーロードラマ『The Cape』、カナダでは、City TVでの放送です。

オープニングからしてアメコミ調の演出、そして、ドラマ中には主人公の覆面ヒーロー”The Cape”が登場するコミックが出て来ます。とはいえ、元々アメコミが原作なのか、それとも劇中にだけ存在するのか、どっちが先なのかはよく判らないんですが…。
第1~2話を見た印象では、『スポーン』+『ダークナイト』+昔のTVシリーズ『バットマン』っていう感じでした。
プレミア放送は、第1話のパイロットと第2話の『Tarot』の2話連続のダブルビルです。そして、今日、月曜日も2時間枠を取って再放送、おまけに来週の日曜日の夕方にも、またもや2時間枠で再放送……というわけで、こちらでは放送開始時に認知度を高めるためなのか、最初の1週目に何度も繰り返して放送するので、見逃した人もどこかで見られる…という仕組みです。


ドラマの舞台はアメリカの架空の都市Palm City。
警察では汚職が横行し、街の平和を脅かす”The Chess”と名乗るテロリスト/殺人犯の暗躍に、腐敗しきった警察は手も足も出ません。
警察庁長官がChessに暗殺されたのをきっかけに、Palm City警察は民間の兵器会社によって買い取られ、アメリカ初の『私企業警察』となってしまいます。→この辺の設定には『ロボコップ』が入ってる感じ?…

警察官ヴィンス・ファラデー(デビッド・ライオンズ~『ER』)は、妻デーナ(ジェニファー・フェリン~『ライフ・オン・マーズ』『ホワイトカラー』にも出てた!)と一人息子トリップ(ライアン・ウィノット~『フラッシュ・フォワード』)の3人家族。警察署では数少ない汚職に関わっていない”真っ当な”警官でした。
しかし、警察権力を掌握した武器会社ARKの社長ピーター・フレミング=実はChess(ジェームズ・フレイン~『24』『トロン:レガシー』)の策略に嵌り、ヴィンスは長官暗殺犯Chessだという濡れ衣を着せられて、警察に追われる身となってしまいました。

DavidLyons.jpg
デビッド・ライオンズ Sylvain Gaboury / PR Photos

JenniferFerrin.jpg
ジェニファー・フェリン Charles Norfleet / PR Photos

JamesFrain02.jpg
ジェームズ・フレイン Tina Gill / PR Photos

傷ついたヴィンスは、遊園地のサーカス団=実は銀行強盗集団=に拾われ、座長のマックス(キース・デビッド)との間に奇妙な師弟関係が生まれることに…。警察の汚職を暴く謎の「アンダーグラウンド・ブロガー」オーウェル(サマー・グロー~『ターミネーター:サラ・コナー・クロニクル』)の協力を得て、ヴィンスは己の犯罪者の汚名を注ぎ、家族との生活を取り戻すため、覆面ヒーロー”The Cape”として、Chessと警察に戦いを挑むことを決意します。


家族の安全を守るため、妻や息子にも自分が死んだと思わせておいて、”The Cape”として孤独な戦いに挑むダーク・ヒーロー…っていうのは『スポーン』を思い浮かべずにはいられませんし、スーパーパワーを持っているわけではない主人公がサーカス団のお師匠様”たち”(複数なのがミソです)に鍛えられて色々なスキルを身に付けていく、というのは『バットマン・ビギンズ』を思い出すし、サマー・グロー演じるオーウェルが所有するスーパーカーがバットモービルみたいだなとか、ビルの屋上に黒装束で立ってたりするのは、まさに『ダークナイト』のビジュアルだし、かと思えば、サーカス団が派手な衣装で銀行強盗を働くシーンは、往年のTV版『バットマン』のコミカルな面を思い出す……と、何だか、色々なヒーローのいいとこどり、って感じがしなくもないです。

特に、伸びたり縮んだり物を摑んだりと、変幻自在なマントを小道具にしたアクションは、スポーンのマントみたいだな~なんて思ったり。>ちなみに、お師匠のマックス役のキース・デビッドはアニメ版「スポーン」の声優も演じていたそうです

1時間枠の中で幾つかのチャプターに分かれていて、それぞれにサブタイトルがつけられています。ちょうど、各チャプターがそれぞれアメコミ・リーフ1冊分…みたいな構成になってます。
まさに、サクサクとアメコミを読み進めて行くような、ある意味荒唐無稽な設定ですが、ヒーローと父親としての感情の板挟みになったり、信じていた同僚に裏切られた心の傷があったり…、と、ダークな展開です。
似たような感じの『スーパーヒーロー物』としては、去年の秋シーズンから始まったABC系の『No Ordinary Family』(なかなか面白くなってきたので、別記事にて改めて紹介します)、FOX系で第2シーズンを迎えた『Human Target』(こちらは、同名の人気アメコミが原作)がありますが、どちらも軽い感じで気楽に見られる作品に仕上がっているのと比べ、『The Cape』は敢えてシリアスなダークトーンを基調にしてます。
さて、近頃珍しいダークヒーローの連続TVシリーズ、果たして吉と出るか凶と出るか…先が気になるところです。
果たしてこの中から、今年の第10シーズンが最終シーズンとなる”元祖スーパーヒーロー物”『Smallville』(ヤング・スーパーマン)の後を継ぐドラマは生まれるでしょうか。


ところで『The Cape』関連の記事を検索していたら、こんなサイトを発見。
ハリウッドで特殊メイクをやっている日本人の方のサイトなのですが、ブログによると『The Cape』に出てくるキャラクターの特殊メイクを担当しているそうです。思わぬところで日本人の活躍を発見し、番組を見るのがより楽しみになってきました!

よじげん家


前の記事:
『SG・U』(スターゲイト・ユニバース)第2シーズンでキャンセル、一時代を築いた”スターゲイト”の歴史は幕を閉じるのか…
次の記事:
『No Ordinary Family』-気楽に見られるファミリー・スーパーヒーロードラマです

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1781

コメント

>かえるりるりん。様

なんとThe Cape、10月からWOWOWで放送開始だそうですよー!
http://www.wowow.co.jp/3ch/prime/index.html
こっちでオンエアされなかった10話目も、ちゃんと放送されるかなあ?

上記番組表に出てる新ドラマでは、「リゾーリ&アイルズ」がオススメです。NCISのケイトを演じてたサーシャ・アレクサンダーが検死医のアイルズを演じています。女性捜査官2人が活躍するボストンを舞台にした捜査物です。

投稿者:usagy |2011年7月27日 06:51

まぁそんな、もや~とした終わり方だったんですね。サマーさんも出ているしどんな風にすすんでいるのかなぁと思っていたのに残念です。しかし本当にアメリカのドラマはシビアですよね・・。では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年7月25日 10:44

>かえるりるりん。様

アメコミ好きなのでお約束も含めて楽しく見てたんですが、本来13エピソードのはずが最後の3エピは製作打ち切り、Tvでは9話までしか放送されなくて、最終エピソードの第10話はウェブ公開のみ(アメリカのNBCサイトなので他国からは見られない…)という物凄い放置状態で終わってしまいました。色んな意味で涙出ました。

ダークヒーローにするには敵役がコミカルだったり(私には60年代バットマンを彷彿とさせるのですが…)世界観もある程度しっかり作っていてお約束も踏襲してる感じでしたが…色んな要素のバランスの取り方がうまく行かなかったのかなあーと感じました。

特殊メイクでのエミー賞ノミネートは良かったですよね。受賞できたらいいですね~。

投稿者:usagy |2011年7月22日 18:06

「The Cape」色々な要素がはいっていてあまりにも詰め込みすぎたせいなのでしょうか?それともダークな感じが気に入られなかったのでしょうか?ちょっぴり調べたら11話だけで終わってしまっているようですが・・・。本当ですか?usagyさんは、全部見ましたか?ぜひ感想をお聞かせ下さいね!ところで”よじげん家”さんのこうじさんはドラマや映画でとても活躍しているのですね!知っているドラマでの特殊メイクアップをしていたなんてとてもびっくりしました。この「The cape」では今年のエミー賞にノミネートされたようで受賞できるとよいなぁと思いました。では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年7月20日 15:40

最近の記事

▲ TOP