【夏シーズン新番組-その1】「The Gates」-人気ドラマを一網打尽?! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
【ケーブルTV事情Fromバンクーバー】その2-私からニールを奪わないでぇ~~!
次の記事:
【夏シーズン新番組-その2】「The Good Guys」-ちょっとイケてない”あぶ刑事”?でも、いい奴らなんです!

【夏シーズン新番組-その1】「The Gates」-人気ドラマを一網打尽?!

(2010年7月12日)

さてさて、TV界もサマーシーズン到来。
「Wipe Out」「Downfall」などの身体を張ったゲーム番組や、「Hell's Kitchen」などのお馴染みリアリティ番組と共に、新しいドラマシリーズも始まりました。


今回ご紹介するのは、abc系で放送が始まった「The Gates」
現在第3話目を観たところですが、印象としては、『トワイライト』+『デスパレートな妻たち』=『The Gates』っていうのが一番近いかな?


物語の舞台は、”Gates”と呼ばれる新興住宅地。厳重な塀に囲まれた、独自のセキュリティシステムを持つ新しい”次世代型”コミュニティです。
Gatesに入るためには、文字通り、住人のみが通ることを許可されるゲートを通らなくてはなりません。不審者は中に入れない、”世界で一番安全”を謳い文句にした住宅地なんですが……。

……そこに住んでいるのは人間だけではなかったのです。

『外』の危険を避け、安住の地を求めてGatesにやってきたのは、吸血鬼や人狼、それにウィッチ(魔女)たち。
人間の子供を養女に迎えた吸血鬼夫婦や、人間による”狩り”を逃れて安全な生活をしたい人狼一族やらが、人間のコミュニティに紛れて『人ならぬモノ』たちの影のコミュニティを作っているGates。
本来は交わることのない”人”と”人ならぬモノ”の境界が破られたとき。それが様々な事件の引き金になっていきます。
なんだか人気ドラマのエッセンスを、あっちこっちから引っ張ってきたような感じですが、中々うまいこと出来てるな~~と思いました。


次々と新たなキャラクターが登場してくるので、目移りしてご贔屓が絞れない(笑)のですが、人間代表草食系男子ではCharlie君、ティーン・ウルフ肉食系代表ではBrett君が、今のところのイケメン候補ですかね~。

ColtonHaynes.jpg
ブレット役のコルトン・ヘインズ Tommaso Boddi / PR Photos

『トワイライト』のカレン家のパパを彷彿とさせる、”人を襲わない”吸血鬼亭主のDylanもイイ感じです。

LukeMably.jpg
ディラン役のルーク・マブリー Scott Alan / PR Photos

第3話にはハリー・ドレスデン(ポール・ブラックソーン)まで出てきた!と思ったら、私立探偵は一緒でも、こちらでは吸血鬼(人間を襲う方)でした。


Gatesには、吸血鬼、人狼、魔女だけじゃなく、もっと他の”モノ”も住んでいるんじゃないかという気がしています。
人間側だと思ってたキャラクターが実はアッチ側、だったり、怪しい!と思った人は実はただの人間で、ほんとに怪しいことをしてる人だったり…と、その辺のひっかけ具合が毎回の楽しみになりつつあります。

次は誰の秘密が明らかになるのか……ヤジ馬根性が刺激されるドラマです。


前の記事:
【ケーブルTV事情Fromバンクーバー】その2-私からニールを奪わないでぇ~~!
次の記事:
【夏シーズン新番組-その2】「The Good Guys」-ちょっとイケてない”あぶ刑事”?でも、いい奴らなんです!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1434

最近の記事

▲ TOP