『CSI』と○○○が前代未聞のクロスオーバー! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
『Dr.House』に観るカナダ人考
次の記事:
『新ナイトライダー』シリーズ放送決定!

『CSI』と○○○が前代未聞のクロスオーバー!

(2008年5月 5日)

海外ドラマファンにはお馴染みの、『CSI:科学捜査班』は、一連のCSIヒットシリーズの火付け役とも言えるCSIモノの老舗ですね。

なんとこの大ヒットドラマが、もう一つの大人気ドラマと、前代未聞クロスオーバーをやります!

コラボ相手は、日本では未公開ですが、全米で大ヒットしているSitcom=コメディドラマシリーズ、チャーリー・シーン主演の『Two and a Half Men』です。

TwoAndAHalfMen01.jpg
「Two and a Half Men」の出演者 © Albert L. Ortega / PR Photos

このドラマは、独身貴族の売れっ子ミュージシャン、チャーリー(チャーリー・シーン)の元に、妻に追い出された弟アラン(ジョン・クライヤー)が子連れで転がり込んでくるところから繰り広げられるドタバタを描いた30分枠のファミリードラマで、現在シーズン5まで放映中の、大人気コメディシリーズなのです。

片やライトタッチのコメディドラマ、一方のCSIは、鑑識チームがシリアスに活躍する警察ドラマ。
これで一体どんなクロスオーバーになるのか??

まずは、5月5日(月)の、『Two and a Half Men』(エピソードタイトル「Fish in a Drawer」)の脚本を手がけるのが、CSIシリーズのエグゼキュティブ・プロデューサーのCarol MendelsohnとNaren Shankar。
チャーリー宅で起こるミステリアスな死亡事件を、CSIチームが捜査する、という内容だそうです。
ニック役のジョージ・イーズがカメオ出演するらしい。

そして、5月8日(木)の、『CSI:Crime Scene Investigation』(エピソードタイトル「Two and a Half Death」)は、Two and a Half Menのエグゼキュテブ・プロデューサーのChuck LorreとLee Aronsohnが脚本を執筆したとのこと。
こちらにも、ちょっとしたカメオ出演があるようです。

クロスオーバーといえば、以前もCSIシリーズ同士や、CSIと『Without a Trace』(『FBI:失踪者を追え!』)とのコラボがありましたが、いずれも、同じ警察ドラマの枠内でした。

なので、今回の斬新なクロスオーバーは、どんな展開になるのか大変楽しみです。

なお、上記の『Two and a Half Men』のオフィシャルサイトで、このクロスオーバーの舞台裏のクリップが観られます!


前の記事:
『Dr.House』に観るカナダ人考
次の記事:
『新ナイトライダー』シリーズ放送決定!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/281

最近の記事

▲ TOP