『デクスター』降臨!! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
出だしは好調!『Terminator: The Sarah Connor Chronicles』
次の記事:
船酔い症候群~『クローバーフィルド』はクる~!

『デクスター』降臨!!

(2008年1月17日)

WGA脚本家ストライキの影響が、あちこちで出始めていますね。
People's Choice Award も、Golden Globe Awardも、授賞式は中止になってしまいました。
先日放送されたPeople's Choice Awardの中継を見たのですが、クイーン・ラティファが一人だけスタジオにいて、受賞者を発表すると、ビデオレターのように受賞者のコメントがオンエアされる……というなんとも寂しい形で、途中で観るのを止めてしまった私ですが、お友達のJ子ちゃん曰く、『ひとりぼっちで必死にギャグっている姿が痛々しく最後まで見てあげました。でも彼女の体型が大きくて、画面を占める割合が高く、寂しさが半減できてよかったかも。』などという、色んなイミで涙がちょちょ切れるコメントでした。

そんな曇り空の映画・ドラマ界ではあります……

が!!


ストの影響は残念なことばかりではありませんでした!

ついに、ネットワーク放送(いわゆる地上波)に、『デクスター』がやって来ます!

ストで新エピソードが撮影できず、放送枠に開いた穴を埋めるため……ではありますが、キタよーーー遂にキタよーー!
これまで有料チャンネルでしか放送してなくて、あんなに面白いのに知っている人が殆どいない…という寂しい状況だったバンクーバー。

ですが、CBS系列のネットワーク局で放送が始まれば見る人も増えるでしょうから、これを機に一般にデクスター熱が広がるのでは?!と期待しております。

関連記事→Canoe.ca

どうせなら、続けて第2シーズンも放送してくれないでしょうか。
現在6話までは見たのですが、見せてもらっていたお友達の家が引っ越してしまったため、年末から”No more DEXTER”状態の私にとっては、スト始まって以来の嬉しいニュースでした。

ただし、地上波で放送されるのは『編集版』とのこと。
つまり、ケーブルテレビの有料チャンネルではそのまま放送できるシーンでも、万人が観るネットワーク系では削らないとダメ、ってことなのですね。
…てことは、デボラとかドークス刑事とかの台詞は、ブツブツに切られるのでは?
だって彼らの台詞って、
『What the fxxxxxx are fxxxxxx you doing axx hxxx!!?』
てな感じで、1つのセリフ中にFワードやら放送コードにひっかかる言葉が、めくるめく用法で散りばめられていますよね。

でも私個人の感想としては、何が一番ヤバイって、オープニングが一番なにげにエグいのでは??と思うわけです。
すごく上手く出来ているなぁ!と感心しながら毎回見てしまうんですけどね。
カットするならあれを真っ先にカットすべきですヨ。

もうDVDは持ってますが、とりあえずネットワーク編集版も楽しみに観たいと思います。
あの『デクスター』が、どこまで薄まっているかしら…(笑)。

そんなデクスターの小説版があります。
メインライターのジェフ・リンジー氏の手になるものなので、また新たなデクスターの魅力が掘り下げられているのが楽しいです。
英語を勉強したい人には、CD版もあります!>でも学ぶ表現は選ばないといけませんが……


前の記事:
出だしは好調!『Terminator: The Sarah Connor Chronicles』
次の記事:
船酔い症候群~『クローバーフィルド』はクる~!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/194

コメント

どのぐらい一般向けになっちゃうのか(笑)心配なような、楽しみなような…です。
2月から放送らしいので、チェックしてみますね!
こっちでも、シーズン2も続けてオンエアしてくれたらいいなあ。
日本はもうすぐかな?楽しみですねー!!

投稿者:usagy |2008年1月19日 13:44

どのようにオンエアされるのか?
楽しみだよねぇ。

すごく楽しみだわ。リポートよろしくね。

小説は、すごく面白かったよ。
シーズン1は、小説をフォローしていた。

ただ今、シーズン2をオンエアより一足お先にチェクしています!

投稿者:夏生 |2008年1月18日 10:50

最近の記事

▲ TOP