何度同じ目に遭っても慣れない…『Smallville』と『Supernatural』の新エピ放送のドタキャン劇に思うこと… - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
NBC『The Event』は1話たりとも見逃せない!-先が読めないSFミステリードラマ~『Lost』の後継なるか?
次の記事:
あの人も『White Collar』の大ファンだった?!-『Jimmy Kimmel Live』でマット・ボマーが語った裏話!

何度同じ目に遭っても慣れない…『Smallville』と『Supernatural』の新エピ放送のドタキャン劇に思うこと…

(2011年1月31日)

判ってはいるんです……。
番組表なんて信じられない、なんてことは。
視聴者を客とは思ってないんだってことは。
怒るほうが間違ってる、ってことは。

………でもーーーーーーーーー!!

新エピ放送日の前日になって、いきなり『やっぱり明日はやめときます。新エピ放送は来週!』なんてやられたら、はぁ?!ってなりませんか?


1月28日の金曜日は『Smallville』(ヤング・スーパーマン)シーズン10と『Supernatural』シーズン6の新エピソードが再開する日だったんですね。

SmallvilleCast.jpg
「ヤング・スーパーマン」キャスト Alan Hess / PR Photos

去年の12月のクリフハンガーな結末から、そりゃもう指折り数えて待ってたわけです。
タイマー録画体勢も万全。
とはいえ、在宅してる時には、ちゃんと録画されてるかどうかチェックするようにしてるんです。たまに違う番組が放送されたり時間変わったりすることがあるので。

ってことで、その夜も夜8時にスタンバイしてて録画が始まったところで見てみたら。

………どう考えても『Smallville』じゃない映画をやってるし………
………いやいや途中でスイッチすることもあるから、もう少し待って…
と、??????と思いながらも見ていたら、案の定、ブチっ!と画面が切り替わりました。
………おっ!やっぱり!始まっ……
え…?!
……どう見てもこれはステファン(from『Vampire Diaries』)>?!

眉間に皺を寄せながら、2チャンネルで番組表を確認(うちのテレビは、2チャンネルがリアルタイムのTV番組表になっているのです)しても「8pm SMALLVILLE」と出ている……。


結局ワケが判らず、ネットで調べてみたら、前日に放送がドタキャンされたことが判明したのでした。

→関連記事TV.com

まあ、1週遅れで放送されるんだからいいんですけどね……。
心臓に悪いです…。


このようなドタキャンは、バンクーバーに長年住んでいれば、いい加減慣れようというものですが、やっぱり生まれてこの方染み付いた日本人的感覚がどうしても抜けません。
驚愕したり、パニックしたり、怒ったりしてしまいます。
日本に住んでいたら、おそらく絶対に想像もつかないようなことが、こっちでは当たり前なんですね。

たとえば、病院。
胃カメラ検査の予約を入れたとします。
仕事も休みをとって、検査に備えていたところ、検査当日の朝になって、
『あなたの今日の検査はキャンセルです。予約を取り直してください』
と言われたりするんですね。
3ヶ月待ちでようやく取れた予約ですよ……(こちらは検査技師がいなかったり機械が足りないとかまあ色々で、こういう検査は数ヶ月待ちが普通。CTスキャンなんてヘタしたら1年待ちです…)
検査受けられる頃には手遅れになってるんじゃないの?!と疑わずにはいられません。

でも、↑は、当日に連絡が来るだけマシです。

予約を入れて、予約当日に病院に行くとしますね。
すると、
『あなたの検査予約は昨日に変更になってます。来なかったからキャンセルです』
なーーんて言われたりするわけですよ。

病院が、勝手に、検査予約を変更したあげく、患者に連絡しない。

日本だったら怒っていいシチュエーションじゃないですか?
でも、こちらでは、

事前に電話して予約の確認をしなかった患者のほうが悪い

んですね。

こんなとき、呪文のように自分に言い聞かせるのがコレ。

『日本の常識は、世界の非常識』

バスや電車が時間通りに来る、遅れたら謝る、お客様は神様です、お釣りを間違えない、請求書の金額は正しい、サランラップが綺麗に切れる、新品の電池はちゃんと使える……思うにこれらは全て日本国内でだけ通用する感覚なんですよね。


今回の放送ドタキャン劇で、改めてバンクーバーで暮らす上での心構えをし直した次第。全ては自衛、油断大敵、人を見たら泥棒と思え!です。(笑)


前の記事:
NBC『The Event』は1話たりとも見逃せない!-先が読めないSFミステリードラマ~『Lost』の後継なるか?
次の記事:
あの人も『White Collar』の大ファンだった?!-『Jimmy Kimmel Live』でマット・ボマーが語った裏話!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1816

コメント

>かえるりるりん。様

日本て、ちょっと放送が中断しただけで、その後にお詫びテロップとか出ますよね。こっちではそういうの見たことないんです。ドラマの途中でいきなり画面が止まって、そのまま数時間固まったまま、という状態でも、回復したら何もなかったように続くだけで。多分電話して文句を言う人などいないんではないかと思います…。

世界一住みやすい都市バンクーバー、のはずなんですが、病院事情は…×××。公的保険の効く病院じゃなく、保険適用外のプライベートの病院に行けば早いですが、ものっすごい高いです。歯医者も公的保険外なので、倒れそうに高いです。一度だけ歯の詰め物が取れて治療したことがあるんですが、奥歯1本で日本円で約18万円でした。ちなみに行った回数2回です。海外暮らしは健康第一。病気になったらアウトです。

クリスマス柄セーターのマット・ボマーは「お宝映像の宝庫~…」というエントリで動画リンクがあるので、お時間(と覚悟)があればお試しくださいませ(笑)

投稿者:usagy |2011年5月 1日 03:46

日本では、野球の延長で遅れたりする事もありますがそのような時でも一応番組表で”延長する時もあります”とか教えてくれますから心配しつつちょっぴり安堵したりしますが・・・。そちらでは当日ドタキャンで、しかもリアルタイムの番組表の変更がしてないとは(笑)←”変更しておけよっ”と言葉が出てしまいそうです・・・。病院の話はびっくりしました。検査するのに数ヶ月待ちとかCTスキャンなどもへたしたら一年待ちなんて・・・。勝手に予約変更されたら予約の意味がほとんどないような気がしますが、それでもカナダの方はなんとも思わないのでしょうか?サランラップはキレイに切れなかったり、新品の電池が使えないとか本当にそちらではよくある事なんですね(笑)ところでクリスマス柄のセーターのマットさんはうっとりできないほど、似合わないのですね。(笑)そんなに・・ヘン・・なのでしょうか・・・。ふふふ。では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年4月30日 15:16

最近の記事

▲ TOP