五輪ホッケーは、チームカナダが金メダル獲得! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
もう一つのオリンピックを制するのは、日本出身のあの…!
次の記事:
「White Collar」-Bravoが戻ってきました~ブラボーー!

五輪ホッケーは、チームカナダが金メダル獲得!

(2010年3月 1日)

いやーースゴイ試合でしたね。
試合が終わって、メダル授与があり、やっと落ち着きました。

金メダルをかけた男子ホッケー決勝戦は、カナダVSアメリカ。因縁の対決となりました。前回の対決は、アメリカに軍配があがり、バンクーバーはお通夜状態。
そして、金メダルがかかった今日の試合。
友人のレポート曰く、「回り中のカナダ人が朝からソワソワしている」そうで、この試合にかける意気込みが見て取れますね。

テレビで試合中継が始まると、まだ試合開始前だというのに、会場は一種異様な雰囲気に包まれているのが、画面を通しても判りました。
『Hockey is Canada's Game』という旗を振っている観客もいます。
観客席には、マイケル・J・フォックスの姿もありました。(後で閉会式に登場してました。あと、ウィリアム・シャトナーも閉会式に出ていました)

MichaelJFox.jpg
マイケル・J・フォックス Albert L. Ortega / PR Photos

WilliamShatner03o.jpg
ウィリアム・シャトナー Janet Mayer / PR Photos

そして始まった試合、双方とも譲らず、カナダが先制点を入れれば、USが追いつき、2-1でカナダが勝つか!?と思われた第3ピリオド残り40秒ぐらいの時点で、なんとUSが同点ゴール。

私は家のテレビで見ていたんですが、周辺から聞こえてくる歓声で、たとえテレビをつけていなくても試合の推移がわかる感じです。
カナダがゴールすれば、周りから、『うぉーーーーーーーーーーー!!!』(ガンガンガンガン→太鼓か何かを叩く音)と男子のカン高い雄叫びが聞こえ、USが同点ゴールを決めたときには、『ノォーーーーーーーーーーォォォ!』と悲嘆の叫びが聞こえました。

延長ピリオド終了ギリギリで、カナダチームが決勝点を決めたときは、テレビの歓声と家の周辺の歓声がシンクロして聞こえ、なんだか地響きがしているみたいでした。
カナダ人のホッケーに掛ける情熱が、まさにバーチャル体験できました。


さて今回のオリンピックで、メダル授与の時に、メダルガールズ(選手に授与するメダルを持ってくるアシスタントの人たち)がいるのに気づきましたか?
色々な人種が居ますが、日本人らしき人もちらほら。
この人たちの着ているコート(屋内のコートは毛糸の手編み風)をデザインしたのは、日系三世のYumi Etoさんという方。

Vancouver Sun

意外に深いバンクーバーオリンピックと日本との繋がりでした。


今日の閉会式を持って、いよいよ2週間の熱い戦いの日々にピリオドが打たれます。
そして、もう一つ。

私の2週間の戦いにも、ピリオドが打たれそうです……

実はこのオリンピックの2週間とほぼ同じ期間、私も闘っていました。

VS ネズミと!!

オリンピックが始まる直前から、なんと部屋にネズミが出やがりましてね。
人がいるのもお構いナシに、足元を横切ったりするもんで、もう大変なストレスでした。
なんせ築100年以上という古い建物に住んでるんで、まあ天井裏にネズミが居たりしてもおかしくないんですけど、出てこられるのは……困る。

で、ある夜、ネズミが作りつけの棚の下から壁の中に消えていくのを目撃し、調べてみたら、なんとそこに穴が。。。。ここが通勤ルートだったのか!
大家に頼んで塞いでもらおうとしたら、なんとオリンピックの喧騒を避けてアメリカ滞在中。
オリンピック終わるまでカナダに戻ってこないと!
ずるい……ズルイよ!

てことで、閉会式の今日。
玄関ロビーを掃除している大家を発見し、ネズミ穴通勤ルートを確認してもらって、塞いでもらうことを確約したのでした。

ああ…長かった。
夜も怖くて電気を消せず(ネズミがベッドの裏を走るんですよう…)、朝はオリンピック交通規制のために普段よりも1時間早く起きて仕事に行く…という不夜城状態で過ごした2週間の私の戦いも、ようやく終わりそうです。


テレビのスケジュールも元に戻り、次週からは再放送ばっかりだったドラマも新エピが始まります。そして、TVガイドによれば、Bravo.CAチャンネルも、元々の40チャンネルに戻ってくる…らしいです。
半信半疑ですが。
私が、無事にニールに再会できるよう、皆様祈っててくださいませ。


前の記事:
もう一つのオリンピックを制するのは、日本出身のあの…!
次の記事:
「White Collar」-Bravoが戻ってきました~ブラボーー!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1201

コメント

>Crannさん

色んな意味で貴重な体験でした…一生に一度でいいですが…(笑) バンクーバーオリンピックの総括は『終わりよければすべて良し』ですかね。

ネズミはねぇ…ほんとに困ります。穴塞いでも齧るから安心できないし…。
庭にはスカンクとアライグマが出没し、部屋にはネズミが…野生の王国バンクーバーに住む限り、避けては通れない関門かもしれません。ちなみに、バンクーバーの北に位置するノースバンクーバー市に行けば、鹿と熊にグレードアップします。

オリンピックスケジュールが終わって、今日から、ようやくNCISとLAの新エピソード再開です!私もギブスとカレンに会いたかった~(笑)
これからも、又よろしくお願いします。

投稿者:usagy |2010年3月 3日 15:13

usgyさん、こんにちは!
オリンピックの街に住むってすごいことなんですね!応援のもりあがり、迫力あったでしょうね。
めったにない経験をたくさんなさって、うらやましい!

そしてネズミィ~~!
お察し申し上げます。。。はるか昔のことですが、やはり実家にネズミが出たことがあり、もう大変でした!
私はまだ学生だったので、祖母や母が必死につかまえたのだと思いますが、大きな植木鉢と一緒にはいってきた?らしかったです。
こちらもオリンピックは一段落のようです。
オリンピックより、私はギブスとアビーに会いたい(笑)そうそう、NCISのシーズン2も日本verが発売なんです♪良い時代になったものです(笑)

投稿者:crann |2010年3月 2日 18:24

最近の記事

▲ TOP