マイケル・J・フォックスがUBCの名誉卒業生に! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング


前の記事:
シーズンファイナル目白押し!…そして夏が来ます
次の記事:
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』はまさにお祭り。楽しく踊らされましょう!

マイケル・J・フォックスがUBCの名誉卒業生に!

(2008年5月24日)

MichaelJFox02.jpg
トレイシー・ポラン(左)とマイケル・J・フォックス(右)
© Janet Mayer / PR Photos
 
カナダの大学は、9月に新学期が始まって6月に終わるので、今は卒業シーズンです。
地元ローカルTVで、以下のようなニュースが紹介されていました。

『マイケル・J・フォックスが、UBCの名誉学位を授与される』

アルバータ州のエドモントンで生まれて(アルバータ州は、バンクーバーがあるブリティッシュ・コロンビア(BC)州のお隣で、時差1時間。カナダはでっかいです)、BC州バーナビー市で育ったマイケル・J・フォックスは、以前、ぐるぐるさんも書いておられたように、パーキンソン病との闘病生活を続けつつ、同じ病気に苦しむ人たちのための基金を設立して、熱心に活動をしています。

UBC(University of British Columbia)は、カナダ国内でも有名な大学で、バンクーバーにあります。
緑が多く、とにかく敷地が広くて、大学内に住宅地はあるし、ゴルフコースもあって、まるで一つの街です。バンクーバーのダウンタウンよりも広いかも…。
このUBCの卒業式にて、マイケル・J ・フォックスに名誉学位の授与が行われ、『名誉卒業生』となったわけです。

マイケルのコメント、"Remember that you have opportunity every day, every moment to invent the future you want,'' は、彼の病を知っているだけに、胸を打ちますね。

*****************

余談ですが、厳密に言えば、彼はバンクーバーのお隣のバーナビー市育ちですから、バンクーバー市とは全く関係なく、バーナビー市にあるSFU(Simon Fraser University)が名誉学位を授与した、と言うほうが辻褄が合う気がするんですが……
まあ、細かいことは関係ないカナダのことですので、バンクーバー市だろうがバーナビー市だろうが知ったこっちゃありません。国境もぼんやりしてるぐらいだし!(出典”ヘタリア”様)

UBCもSFUも、よく映画やテレビシリーズのロケに使われています。
UBCは、『Smallville』(ヤングスーパーマン)にたくさん登場してます。
また、SFUの図書館は、建物が近未来的なデザインなので、スターゲイトSG1や、バトルスター・ギャラクティカなどに使われていました。(IMDb


前の記事:
シーズンファイナル目白押し!…そして夏が来ます
次の記事:
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』はまさにお祭り。楽しく踊らされましょう!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/312

最近の記事

▲ TOP