【3.11】を忘れない…箱根神社から祈りの日 - 竹村由紀子 Hollywood Style to Tokyo Eyes | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

竹村由紀子 Hollywood Style to Tokyo Eyes


前の記事:
同性愛者への平等な理解を求め揺れるアメリカ! 舞台「8」に号泣の日
次の記事:
「SATC」ファン必見! 若き日のミスター・ビッグが「Law & Order」でミランダと共演の日

【3.11】を忘れない…箱根神社から祈りの日

(2012年3月12日)

【3.11】東日本大震災から1年。最大震度7の揺れや津波、原発事故といった悲劇は、人々の心にさまざまな形で傷を残したと思います。

pomme311.jpg
【3.11】の心の傷がいえますように…by ポム

地震があったとき、私はNHKに向かっていました。人気ミュージック海外ドラマ「glee/グリー」の放送開始に先駆け、イベントが開かれる予定だったのです。

もちろんイベントどころではなく、都内ですべての電車が運転を中止したため、1時間以上かけて歩いて帰宅したのを覚えています。

帰宅難民と化し、うつむきがちに歩く人々で道路は溢れていました。そんな光景を目の当たりにし、私は、不謹慎ながらも「映画みたいだな…」と妙に冷静な気持ちでした。平和ボケしてしまった私には、「恐怖」や「不安」といった動物的な感覚が抜け落ちていたのかもしれません。

実際に「恐怖」や「不安」を感じたのは、テレビで津波のおそろしい映像を見たり、新聞で詳細な報道を知った後でした。

当時も今も、被災された方々のことを考えると、自分の無力さに胸が締め付けられる思いです。

当時は、少しでもできる事はないかと、募金をしたり、普段、まったく信心深くないのに、震災後すぐ伊勢神宮で熱心に祈ったりました。もう、なんだか神頼みしかないと思ってしまったのです。

ちょうど1年経つので、今度は箱根神社と九頭竜神社にお参りに行ってきました。

箱根神社には、雪の降る中、多くの方が熱心に祈っていました。きっと「復興と平和」を祈った人も多かったに違いありません。

伊勢神宮も箱根神社も九頭竜神社もパワースポットと呼ばれる場所。心に傷を負ってしまった人たちに「たくさんのパワーが届けば良いな!」と思います。

hakone01.jpg
【3.11】を忘れない… 雪の箱根神社から平和への祈り

海外ドラマのお話は今日はお休み!また書きますね!


前の記事:
同性愛者への平等な理解を求め揺れるアメリカ! 舞台「8」に号泣の日
次の記事:
「SATC」ファン必見! 若き日のミスター・ビッグが「Law & Order」でミランダと共演の日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2225

最近の記事

▲ TOP