あのHBO名作ドラマでエミー賞を受賞した女優が、旅情たっぷり映画で素敵加齢ぶりを発揮! - 村上淳子の海外ドラマ裏ネタ宝島 | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

村上淳子の海外ドラマ裏ネタ宝島


前の記事:
映画雑誌の救世主は、旬のあの俳優!
次の記事:
あのSATCに関わったファッション界の生きるレジェンドも登場!NY超高級デパートの舞台裏。

あのHBO名作ドラマでエミー賞を受賞した女優が、旅情たっぷり映画で素敵加齢ぶりを発揮!

(2013年10月 9日)

過去に好きなドラマでおなじみだった人を、映画で見ると嬉しくなりますよね。それも主役級で活躍していたらなおのこと。

葬儀屋ファミリーを描いた「シックス・フィート・アンダー」でフイッシャー家の母ルースの風変わりな妹役サラを好演。01年にはエミー賞助演女優賞に輝いたパトリシア・クラークソンが、大人のいい女ぶりに磨きをかけ取り組んだ映画が「カイロ・タイム~異邦人~」です。

murakami23my.jpg
映画「カイロ・タイム~異邦人~」ポスター

国連職員として働く夫と、カイロでバカンスを過す予定だったジュリエット(パトリシア・クラークソン)。ところが、トラブルで到着が遅れる夫の代わりに、彼の旧友であるエジプト人・タレクが街を案内することに。異文化の街でときに孤独を、ときに解放感を味わいながら、ジュリエットとタレクが惹かれ合う…。

murakami24my.jpg

このエジプトを舞台にした詩情溢れるロマンス作で、とにかくパトリシアが優雅な素敵オーラを放っているのです。

たぶん45歳ぐらいだろうと予想していたのですが、プロフィールを見たら1959年生まれということは53歳!!

それなりにシワもあるし、バストも多少タレ気味だけど、胸元の大きく開いたワンピやドレスを凛と着こなすカッコ良さに脱帽!こんなイカす女優になっていたとは…。

murakami25my.jpg

パトリシアのように“アラフィフ”にしてボディ・ラインを隠さず出して、攻めのお洒落ができるようになりたいとマジで思いました。

まさに「加齢」が「華麗」に変わる女性のお手本でした。

【動画】 映画「カイロ・タイム~異邦人~」予告編

「カイロ・タイム~異邦人~」
10月12日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国にて順次ロードショー。
www.cinematravellers.com
©Foundry Films Inc. and Samson Films All Rights Reserved.

murakami26my.jpg


前の記事:
映画雑誌の救世主は、旬のあの俳優!
次の記事:
あのSATCに関わったファッション界の生きるレジェンドも登場!NY超高級デパートの舞台裏。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2465

最近の記事

▲ TOP