映画『メランコリア』で新旧ドラマ・イケメン・スターが対決! - 村上淳子の海外ドラマ裏ネタ宝島 | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

村上淳子の海外ドラマ裏ネタ宝島


前の記事:
メアリー=ケイト・オルセン、相思相愛宣言!?
次の記事:
『トゥルーブラッド』スティーブン・モイヤーが映画『顔のないスパイ』で見せる壮絶ごっくんシーンとは!?

映画『メランコリア』で新旧ドラマ・イケメン・スターが対決!

(2012年2月 7日)

カンヌで賞をとった注目作『メランコリア』 (2月17日から全国ロードショー)。この話題作で海外ドラマニアにとっての見どころは、なんといっても新旧イケメン対決!なんと『24』キーファー・サザーランドと『トゥルーブラッド』エリック役アレクサンダー・スカースガードがダンディぶりを競っています。

KieferSutherland20.jpg
キーファー・サザーランド Andrew Evans / PR Photos

AlexanderSkarsgard01.jpg
アレクサンダー・スカースガード richard shotwell / PR Photos

異常接近する巨大惑星メランコリアの影響を受け、地球の終わりに直面する姉妹の姿を描いたこの作品。姉(シャルロット・ゲンズブール)の夫をキーファーが、妹(キルスティン・ダンスト)の夫をアレクサンダーが演じているのです。

KirstenDunst01.jpg
キルスティン・ダンスト Andrew Evans / PR Photos

とりわけアレクサンダーのタキシードにうっとり!ビック・スクリーンで観て、これぞ全方位型イケメンを確信。しかも、嫁の胸元に顔をうずめるなんて、エロな姿も披露してくれちゃいます。また、キーファーの渋いスーツ姿も素敵で、ちょっとだけの短パンもツボでした。(笑)
 
 ちなみに、ラース・フォン・トリアー監督は、ビョーク主演作『ダンサー・イン・ザ・ダーク』で有名ですが、カルトなドラマ『キングダム』シリーズも手掛けた鬼才。ドラマでも映画でも衝撃を与えてくれる人ですよね〜。

LarsvonTrier01.jpg
ラース・フォン・トリアー監督 Pixplanete / PR Photos

『メランコリア』もストーリーも衝撃的だけど、映像がゾクゾクする美しさ。まさにアートでした〜!
(2月17日から全国ロードショー)

※2月11日(土)17時~17時50分 
東京FM「サントリー・サタデー・ウェイティングバー・アバンティ」に出演します。
www.avanti-web.com/

avanti01.jpg
東京FM「サントリー・サタデー・ウェイティングバー・アバンティ」HPより

今回は、アメリカのドラマ事情や俳優インタビューの裏話などをさせていただきました。
「24」キーファーや「プリズン・ブレイク」ウェントワースくんなど、取材のときの話や、豪華すぎるロケご飯など、あれこれ話したのですが、編集されるのでどんなトークになっているか、聴いてのお楽しみです。

なんとこの番組、20年も続いている人気番組だそうです!バーで雑談しているという設定の収録で、ウーロン茶のグラスを揺らし、お酒飲んでる風を演出しました。(笑)

そんな雰囲気がでているかどうか、ぜひ、聴いてみてくださいませ~!


前の記事:
メアリー=ケイト・オルセン、相思相愛宣言!?
次の記事:
『トゥルーブラッド』スティーブン・モイヤーが映画『顔のないスパイ』で見せる壮絶ごっくんシーンとは!?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2185

最近の記事

▲ TOP