日本在住エリート米国人の好きなドラマ・ベスト3は? - 村上淳子の海外ドラマ裏ネタ宝島 | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

村上淳子の海外ドラマ裏ネタ宝島


前の記事:
もし、『glee/グリー』をアジアでリメイクするなら?
次の記事:
あの人気ドラマのヒロインが、愛用するヘアケアブランドとは?

日本在住エリート米国人の好きなドラマ・ベスト3は?

(2011年10月17日)

東京の港区に『東京アメリカンクラブ(TAC)』という外国人の会員制社交クラブがあるのですが、ここに潜入してきました。

なにしろ入会金300万円と超高額なので、会員は大使館員や全米企業の在日エリート&その家族中心。そんな人々が母国と同じく快適に過ごすための施設なので、一歩中に入ると日本に居るのを完全に忘れます。

プールにジムにスパ、ボーリングレーン、バスケのコートまであって、まんまアメリカ! その上、レストランの料理やドリンクも、ご当地と同じく凄いボリュームで、コーラを頼んだら、日本のレストランの3倍大のグラスで運ばれてきて唖然!

ここのDVDライブラリーには、レンタルシステムもあったので、これ幸いと全米エリート&その家族は、どんな作品が好きなのかをリサーチしてきました。


男性ベスト3は

1位『MAD MEN マッドメン』
2位『バーナビー警部』
3位『MI-5』


 
 
 
女性ベスト3は

1位『デス妻』
2位『Army Wives』
3位『Modern Family』


 
 
 
その他、男女共に人気なのが『HOUSE』『LAW&ORDER』でした。


今年のエミー賞作品賞に輝いた『MAD MEN マッドメン』は、やっぱり強し!

煙草スパスパ、セクハラしまくりの60年代が、エリート男子にとっては憧れのパラダイスなのかもしれません。

マダムには米軍兵と結婚した妻たちの日常を中心に描く『Army Wives』など、同じ立場の主人公たちが登場する作品が、やはり共感度が高いようでしたね。


前の記事:
もし、『glee/グリー』をアジアでリメイクするなら?
次の記事:
あの人気ドラマのヒロインが、愛用するヘアケアブランドとは?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2101

最近の記事

▲ TOP