2016年4月のエミー賞根回しイベント - ハリウッドなう by Meg | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

ハリウッドなう by Meg


前の記事:
2016年3月に開催されたエミー賞根回しイベント
次の記事:
「グッドワイフ」’完’への秒読み開始ー不死鳥アリシアの行く末は?

2016年4月のエミー賞根回しイベント

(2016年4月18日)

4月15日の時点で、既に終了した根回しイベントと、今後実施されるもののスケジュールをお知らせします。

【4月のスケジュール】
4月3日「Catastrophe」
Amazon Primeでストリーミングされている英国製のロマコメ

4月4日「American Crime Story」
ライアン・マーフィー制作のO・J・シンプソン事件の容疑者シンプソンの陪審裁判の過程を描いた限定シリーズ

PeoplevOJInvite.jpg
上の招待状とは異なり、パネルインタビューに参加したのは、ジョン・トラボルタ、サラ・ポールソン、キューバ・グッディング・ジュニア(シンプソン役)、コートニー・B・ヴァンス、スターリング・K・ブラウン、ネイサン・レイン、コニー・ブリトン+制作陣6名。

4月7日「The Night Manager」
4月19日開始のジョン・ル・カレ作「ナイト・マネージャー」のミニシリーズ化(6時間)

NightManagerInvite.jpg
(左)ジョナサン・パイン/アンドリュー・バーチ(トム・ヒドルストン)対リチャード・ローパー(ヒュー・ローリー)の一騎打ちが面白い。

4月10日「The Contenders」
ハリウッド業界紙の老舗Deadlineが、38作を1日でインタビューしまくるイベント

KerryWashington.jpg
HBO「Confirmation」インタビュー後、抽選会に参加する(左)ケリー・ワシントン。 (c) Meg Mimura

BluntTalk.jpg
「新スタートレック」のピカード艦長とは、正反対の破廉恥ニュースキャスターを演じるパトリック・スチュアート。役作りについて話しが弾む。 (c) Meg Mimura

AmericanCrime.jpg
「American Crime」シーズン2の役所を語る(左から)フェリシティー・ハフマン、レジーナ・キング、リリー・テイラー。シーズン3の可能性も示唆された。 (c) Meg Mimura

ThePath.jpg
カルト教団を描く暗くて不気味なドラマ「The Path」の主演は、(左から)ヒュー・ダンシー、ミシェル・モナハン、アーロン・ポール。 (c) Meg Mimura

4月11日「Odd Mom Out」
会場はNY。NYの富裕階級に馴染めないながら、どっぷり浸かっている三児の母/専業主婦ジルの葛藤を描くコメディー

OMOInvite.jpg
「Watch What Happens Live」司会のアンディー・コーエン(左端、等身大)が、「Odd Mom Out」キャストのインタビューを務める。コーエンの右隣が本コメディーを自作自演するジル・カーグマン。

4月12日「The Mindy Project」
今シーズンからHuluに転居したミンディ・ケイリング自作自演のコメディー

mindyInvite.jpg
番宣ポスターは常に明るくて楽しそうだが、コメディーと言うより、ブラック・ユーモア?と聞きたくなる。

4月15日「Younger」
2015年3月27日の「サットン・フォスターのTV復帰作」としてご紹介したアラフォーのバツイチママの職場復帰コメディー。シーズン2が終了したばかりだが、2の放送開始前にシーズン3更新が発表された。

YoungerInvite.jpg
イベント参加予定は、サットン・フォスター、ヒラリー・ダフ、デビー・マザール、ミリアム・ショア、ピーター・ハーマン+クリエイターのダーレン・スター。

4月14日「ベター・コール・ソウル」
「ブレイキング・バッド」のスピンオフ。シーズン1でソウル役のボブ・オデンカークがエミー賞主演男優賞にノミネートされた、実力派ドラマ

BCSInvite.jpg
イベント参加は、ボブ・オデンカーク、ジョナサン・バンクス、マイケル・マッキーアン、リア・シーホーン、パトリック・フェイビアン、マイケル・マンド+制作陣2名。

4月17日「Underground」
WGN局で今春開始された、奴隷時代の米国を描くドラマ

4月18日「Blunt Talk」
Starz局で4月18日からシーズン2が始まる、破廉恥極まりないニュースキャスターのコメディー。

BluntTalkInvite.jpg
イベント参加予定は、パトリック・スチュアート、ジャッキー・ウィーバー、クリエイターのジョナサン・エイムズ。

4月18日「アフェア」
会場はNY。LAでもイベントを開催して欲しい、今一番面白い人間ドラマ

TheAffairInvite.jpg
イベント参加予定は、ドミニク・ウエスト、ルース・ウィルソン、モーラ・ティアニー、ジョシュア・ジャクソン、+プロデューサー2名、キャスティング・ディレクター2名、衣装デザイナー。

4月19日「Jane the Virgin」
2014年10月1日「今秋の異色作」としてお知らせしたCW局のテレノベラ米国版コメディー。お決まりのラテン系アメリカ人の役は以ての外!と、ジーナ・ロドリゲスが選んだ作品もシーズン3進行中

JaneTheVirginInvite.jpg
イベント参加予定は、写真のキャスト全員+ナレーターと制作陣2名。但し、幼児は不参加!

4月21日「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」
Amazon Primeでストリーミングされているクラッシック音楽の世界を描くドラメディー。シーズン3更新。

MozartInTheJungle.jpg
イベント参加予定は、ガエル・ガルシア・ベルナル、サフロン・バロウズ、ローラ・カーク、マルコム・マクダウェル、バーナデット・ピータース+制作陣3名。

4月25日 「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」
米国では、6月26日シーズン4が始まる

RayDonovan.jpg
イベント参加予定は、リーヴ・シュレイバー、ジョン・ヴォイト、ポーラ・マルlコムソン、エディ・マーサン、ダッシュ・ミホク、スティーヴン・バウワー、キャサリン・メーニッヒ、プーチ・ホール、デヴォン・バグビー、ケリス・ドーシー、ケイティ・ホームズ+制作陣3名。

4月27日 「Billions」
3月7日「現在進行中の新作」記事でご紹介したShowtime局のドラマ。ヘッジファンドで富を築いた叩き上げボビー(デイミアン・ルイス)対NY検事局の敏腕検事チャック(ポール・ジアマッティ)の一騎打ちを描く。シーズン1は、4月10日放送の第12話で終了。

Billions.jpg

イベント参加予定は、ポール・ジアマッティ、デイミアン・ルイス、マギー・シフ、マリン・アッカーマン、デヴィッド・コスタービル、コンドラ・ラシャード+制作陣2名。

4月28日「ファーゴ」
FXのヒット作。米国では、2017年春にシーズン3開始予定

Fargo.jpg
イベント参加予定は、パトリック・ウィルソン、ジーン・スマート、テッド・ダンソン、クリスティン・ミリオティ、ボキーム・ウッドバイン、アラン・ドブレスク、ブラッド・ギャレット、レイチェル・ケラー+制作陣3名。

4月30日 「ダウントン・アビー」
米国では、つい1ヶ月ほど前にシリーズを完了した大ヒット作

DowntonAbbey.jpg
イベント参加予定は、ジム・カーター、レスリー・ニコル、+クリエイターのジュリアン・フェロウズ。


前の記事:
2016年3月に開催されたエミー賞根回しイベント
次の記事:
「グッドワイフ」’完’への秒読み開始ー不死鳥アリシアの行く末は?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2625

最近の記事

▲ TOP