2012年夏のTCAプレスツアー参加ーその2 - ハリウッドなう by Meg | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

ハリウッドなう by Meg


前の記事:
2012年夏のTCAプレスツアーに参加ーその1
次の記事:
2012年夏のTCAプレスツアー参加ーその3

2012年夏のTCAプレスツアー参加ーその2

(2012年8月15日)

地上波局は7月23日のFoxを皮切りに、24〜25日はNBCユニバーサル系列、26〜27日はディズニーABC、29〜30日にはCBS系列の順で、プレスツアーを実施しました。

Foxは今秋、目星しい作品が1本もありません。ドラマ1本「The Mob Doctor」とコメディ2本「The Mindy Project」「Ben and Kate」、リアリティ3本、更に今シーズンで完了する「FRINGE/フリンジ」のパネルインタビューが行われました。「Terra Nova 〜未来創世記」だけは継続すれば良かった....と後悔していませんか?と聞きたかったのは私だけでしょうか?今冬(1月)のTCAプレスツアーで、Foxテレビ社長ケヴィン・ライリーの口振りから、13話で完了だと覚悟していたものの、3月の正式打切発表を聞いた時は、私の読みは正しかった!と悦に入った反面、「ライリーよ、お前もか」とがっかりしました。NBCにいる時は、「辛抱強さ」が売りのお偉方だったからです。

Teranova01.jpg
13話で完了してしまったのは、制作費高騰が理由とか?
(c)2011-2012 Fox and its related entities. All rights reserved.


米国の視聴者だけをターゲットにすれば良かった古き良き時代と違って、21世紀に入ってから、高騰する初期投資を回収するために、撮影所は国内放送前に世界放送権を売る傾向にあります。世界の視聴者に受けるコンテンツを制作しなければ生き残れない時代ですが、必ずしも国内でもヒットする保証はどこにもありません。その好例として20世紀フォックス・テレビジョン社共同会長デイナ・ウォルデンが、去る3月20日ハリウッドで開催されたThe TV Summit 2012シンポジウムで、「Terra Nova」に言及したことが思い出されました。国内の視聴者/スポンサーにも、全世界の視聴者にも受けようと番組作りするのは至難の業です。「世界中の視聴者を知ると言う、神業が求められるご時世になった」と述べていました。

更に、海外のプロモーション上不可欠な、スピルバーグやブラッカイマー制作総指揮のレッテルは、両刃の剣です。上出のThe TV Summit 2012で、「フォーリング・スカイズ」を米国内で放送するTNT局のマイケル・ライト編成取締役副社長が「スピルバーグのレッテルを貼ると、視聴者の期待度が上がるので、ハードルが高くなり、期待に応えられるか?と逆に『お荷物』を背負わされることになります」とこの手の売り込み作戦に難色を示しました。「Terra Nova」は、スピルバーグのお墨付きでなければ、米国ではそこそこの視聴率が出たので、シーズン2があった?とも考えられるだけに、「二兎を追う者は一兎をも得ず」の横行がいつまで続くのか不安でなりません。

確かに、23日のライリー社長の発言通り、「ジャンルモノは視聴率に繋がらない」としても、「Terra Nova」はシャノン一家の冒険物語として楽しんでいたファンも多いので、やはりFoxの辛抱が足りなかったと責めたくなります。同作のジム・シャノン役だったジェイソン・オマラを、29日のCBSパーティーで捕まえて聞いてみました。CBS今秋の意欲作「Vegas」に共演が決まったオマラは、「延々と議論された挙句の果て、時期尚早の打切決定だったと思います」と悔しそうでした。「やっと、家族ドラマが始まる!とキャストが乗りに乗っていた時にばっさり!」だったとか。「In Justice」以来、途切れることなくテレビ出演する人気俳優オマラですから、「切られた2週間後には『Vegas』のパイロット撮影に入った」と付け加えました。「Vegas」のオマラの役所が、2話以降、どんどん膨らんでいけば良いのですが....CBS様、宝の持ち腐れは止めてください!

JasonOmara01.jpg
ジェイソン・オマラに「Terra Nova」や新作「Vegas」についてインタビューした。 Andrew Evans / PR Photos


Fox局担当日の楽しみは、毎回番組の中にキャストの一員であるかのような合成写真を撮るお遊びに興じられることです。残念ながら、「Terra Nova」は恐竜に頭から飲み込まれるビデオ撮影で、いくらお遊びとは言え、食べられるなんて以ての外!と私は遠慮しました。今夏は新番組「The Mob Doctor」と継続番組「Touch」「New Girl」を選びました。仕事と言えど、こんな「お遊び」も組み込まれているのです。

MobDoctor01.jpg
「ER」+「ザ・ソプラノズ」のコンボ・ドラマ「The Mob Doctor」のキャストに加わった。約1名、浮いてる?しかめっ面すれば良かった!


ArrestedDevelopment01.jpg
Foxテレビ25周年で、代表作「ブル〜ス一家は大暴走!」の一員に加えてもらった。

昨夏は、ABCのパーティーで「デスパレートな妻たち」最終シーズン開始を記念(?)して、合成写真を作ってくれました。でも、今年は何の趣向もなく、騒音と張り合ってインタビューを続けること2時間余り、喉の痛い!パーティーでした。

DesperateHousewives01meg.jpg
何故か、服装も色目も溶け込んで、「デスパ」の主婦の仲間入り!今年5月に完了したが、日曜日にはまだ「デスパ」のテーマソングが聞こえてくるようだ。


前の記事:
2012年夏のTCAプレスツアーに参加ーその1
次の記事:
2012年夏のTCAプレスツアー参加ーその3

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2288

最近の記事

▲ TOP