今年も、感謝祭4連休はテレビ三昧 - ハリウッドなう by Meg | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

ハリウッドなう by Meg


前の記事:
2012年大統領選勝敗が決まる前に
次の記事:
感謝祭4連休のテレビ三昧叶わず....

今年も、感謝祭4連休はテレビ三昧

(2012年11月22日)

明日から、感謝祭(Thanksgiving Day)の4連休が始まります。普通(?)の家庭では、木曜日に家族や親戚一同が集まって、七面鳥が主役のディナーを楽しみ、フットボールを観戦するのが習わしです。そして、翌日は早朝(私の感覚では、午前2時や3時は、真夜中ですが....)から、クリスマス商戦に突入!です。先着10名に、大型テレビをタダ同然で提供したり、限定商品を定価の5割、6割引にするなど超安値で集客するため、普段ガラガラのショッピングセンターもこの日ばかりは、警備員を倍増して群衆整理にあたります。

今年はウォールマートが、早朝の開店を前夜から並んで待つ「血眼の買い物客」を先取りしようと、感謝祭当日の午後8時からセールを始めると発表し、物議をかもしています。感謝祭というアメリカ人にとっては、極めて貴い祝日に、商魂を発揮するなど不届き千万!と憤慨している人もいますが、ウォールマート店員を祝日に働かせるとは何事ぞ!と労働者の立場を代弁する人もいます。でも、どうせ3000キロカロリーをお腹いっぱい詰め込み、テレビの前で居眠りしているなら、特別手当をもらって働く方が余程ましだと思うのは、私だけなのでしょうか?

私は11〜12月の所謂ホリデーシーズンには、冬眠したい人間です。日本の嘗ての師走からお正月を想像してください。あの気忙しさが何と2カ月続くのですから、堪りません。とにかく、食べることにまつわる女の仕事が普段の3倍にも4倍にもなります。感謝祭は建国にまつわるお祭りなので、仕方がないとしても、クリスチャンではない私には、クリスマスは鬱陶しい!一言に尽きます。

ところが、去年私が加入しているケーブル会社が、感謝祭4連休に全局視聴可能出血サービスを始めて、ホリデーシーズンに明るい材料が出現しました。プレミアケーブルどころか、プレミアのオンデマンドも無料なのです!去年は、シーズン途中までしかDVDが送られて来なかったShowtimeの「ナース・ジャッキー」「The Big C」「The Borgias」の3作と、HBO「Hung」をオンデマンドで満喫しました。

nursejacky01.jpg
「ナース・ジャッキー」は泣けて笑えるブラックコメディーだったが、クリエイター・コンビの降板で、次シーズンはカラーが変わるのではと、懸念を抱いてしまう。 (c) Showtime Networks Inc. and Lions Gate Television Inc. All Rights Reserved. SHOWTIME is a registered trademark of Showtime Networks Inc.,a CBS Company.


夏に始まるプレミアケーブル局のオリジナル作品は、11月末には終了しているので、オンデマンドでしか視聴できない仕組みになっています。逆に残念だったのは、AMC、TNT、USAの作品がオンデマンドにアップロードされていなかったことです。視聴者を増やす機会だと思わないのか?HuluやNetflixと取り決めがあって、無料で観てもらっては困るのか?きっと、経済的な理由があるに違いありません。それでも、寝てはテレビ、食べながらテレビ視聴に明け暮れ、何度も「こんな幸せな感謝祭は初めて!」と感謝感激雨霰の4日間でした。もっとも、家庭を持っていたら、こんなテレビ三昧など絶対にできないので、独り暮らしの醍醐味でもあると言えます。

そして、今年も待ちに待った至福の4連休が始まろうとしています。但し、6月から9月までプレミアケーブルを無料サービスしてもらったため、「ナース・ジャッキー」「The Big C」「The Borgias」は視聴済みです。明日から何を観るべきか?と作戦を練ろうとしていたところ、昨日USA局広報から吉報が舞い込みました。シーズン2前半まで「SUITS/スーツ」のパイロットから22話までをオンデマンドで観られるというのです。

suits03.jpg
クリエイターのアーロン・コーシュの実生活を基に創作した「SUITS/スーツ」。努力せずに法界に迷い込んだマイクは、コーシュ自身に繊細さを加味した(大量に)キャラだとか。 Season 1: © 2011 Universal Television. All Rights Reserved.


やったー!USA局広報は、通常シーズン開始前に2〜3話、シーズン終了前にも2〜3話のDVDを送って来るのが習わしなので、どの作品も真ん中がすっぽり抜けてしまいます。しかも、私の常套手段である図書館のレンタルDVDには、USAやTNTの作品がないという情けなさ...「リガールに恋して」「Necessary Roughness」「Perception」「Major Crimes」を徹底的に観ようと、今から意気込んでいます。トーク番組の女王オプラの局OWNもチェックしなければ!さー、明日から、忙しくなります。

OprahWinfrey004.jpg
オプラ・ウィンフリーは、アフリカ系女性の実業家として尊敬されている。それでも、OWNの開局以来、視聴率獲得に四苦八苦。 Billy Bennight / PR Photos

OWN%20party.jpg
2010年1月のTCAプレスツアーで、開局記念パーティーが開催された。


前の記事:
2012年大統領選勝敗が決まる前に
次の記事:
感謝祭4連休のテレビ三昧叶わず....

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/2358

最近の記事

▲ TOP