前を向いて、今できることを。 - 清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック! | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック!


前の記事:
海外ドラマ、最近の感想。
次の記事:
「クリミナル・マインド」祝・第100話!

前を向いて、今できることを。

(2011年3月16日)

あまりにも情報が錯そうし、混乱する中、たびたび発生する地震に、何でもない時でも揺れているような気がして、落ち着きません。

宮城や福島の方たちを思うと、東京にいる自分や家族が直面している混乱など小さなことです。。
被災地でつらい状況にある方には心よりお見舞い申し上げたいと思います。
尊い命を失った方、大切な家族をなくした方にはご冥福をお祈りするとともに、本当に無念だと胸中お察しいたします。

どこにもぶつけようのない怒りや無念をどうしたら……
そういう思いで頭がいっぱいになるかもしれません。

宮城での大地震に続き、静岡でまた大きな地震が発生。そして福島での原発事故。
都内でも、小学校からは放射線量の増加の問題から「外遊びはなるべく控えること」という指導があり、食材の輸送が滞っていることから、牛乳に続き、給食もストップするとのこと。
人々は買い溜めするために店に殺到し、スーパーの中はガラガラ状態で、特に電池、懐中電灯、トイレットペーパー類、水、パンなどはすべて売り切れです。入荷しても、あっという間になくなります。
電車が動かないこともあるので、自転車の売れ行きも爆発的で、3月14日の朝、17号は中国のように、自転車が走っていました。

誰もが知っていることを書いているかもしれません。

これから公開予定の映画を紹介するために、今週もたくさん試写を見に行く予定でしたが、次々とキャンセルになるか、電車のトラブルでたどりつけないか、いずれにせよ、先週までに予定されていた計画はほとんど変更になり、今後の見通しも立たない状態です。

誰もが経験している状況かもしれません。

これからどうなるんだろう……。
放射線量は?
食料は?
ガソリンは?
電力は?
交通状況は?
もっと大きいのがくると噂されている余震は?

でも、被災地で生きるために戦っている方たちに比べたら、このくらいのことで悩んでいる場合じゃありません。
くよくよ考えても仕方ありません。
今できることをとにかく頑張る。
私の仕事は海外ドラマや映画や音楽といったエンターテインメントの楽しさを多くの人に知ってもらうこと。
そんなことやっている場合?って言われるかもしれません。
それでも、節電を心掛けつつ、被害にあわれた方の役に立てることがあれば、たとえ小さなことでもできるようにして、不便になってきた生活をどうにか乗り切りながら、仕事を頑張るしかない。そう思います。

前向きに考えて、とにかく乗り切りましょう!!

地震のことについては、いろいろなところで読めますよね。
だから、私は息抜きになるような、いつも通りのブログを書きたいと思います。次からは(^^)

あぁ、でも、やっぱり地震は怖い。。。
今も揺れている~
お願いです。どうか一刻も早く平和な日々に戻りますように。


前の記事:
海外ドラマ、最近の感想。
次の記事:
「クリミナル・マインド」祝・第100話!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1866

コメント

cinemaladyさん、はじめまして! コメントありがとうございます。

私もcinemaladyさんと同じで、すっかり揺れに敏感になり、びくびくする毎日を送っています。
でも、ブログを読んでくださったことで少しでも元気になってもらえたら、本当に嬉しいです!
早速、また「クリミナル・マインド」について書きましたので、読んで頂けたら嬉しいです(^^)

マシュー以外のキャストたちのコメントは、時間がなく、残念ながらまだ読んでいないのですが、教えてくださってありがとうございます。時間ができたら、ぜひ探してみたいと思います。

マシューの監督エピソード、本当に楽しみですね! 私も心待ちにしています!

ではまたよかったら、これからもこのブログをよろしくお願いしますm(__)m

投稿者:しみず |2011年3月27日 00:44

かえるりるりん。さん、計画停電など不自由なことが続きますが、どうか体調に気をつけて、乗り切れますように。

スクリーンの座談会の記事を読んでくださったんですね!? ありがとうございます。
あれ、実はかなりはずかしいんですが(汗)。
「White Collar」のマッド・ボマーは本当にカッコいいので、ぜひチェックしてみてくださいね!

投稿者:しみず |2011年3月27日 00:36

初めまして、清水さん。このコメントに対して場違いな言い方かもしれませんが、クリミナル・マインドにはまっている、リードことマシューが大・大好きなcinemaladyと言います。

3月11日以来起きていることは現実なのに、現実とは思えない自分がいると言うか11日以前と以降には厚い壁のような物が立ちふさがっているような気がしてなりません。被災地の方達のことを思うといたたまれないですが、元来が自分勝手で臆病で気が小さい人間ですので、テレビや新聞で流れる情報があまりに辛過ぎて直視できず、情報は最近はもっぱら良質な洋楽を流し続けるラジオから仕入れる毎日です。計画停電には何とか我慢出来ても、少しの揺れでもびくっとしてしまう状態が続いています。

そんな時に清水さんのこのblogでクリミナルとマシューについてupしてある記事を読み、少し心がほっとするのを覚えました。マシューのFacebookやTwitter,blogをチェックしていますが、11日から日本の人々について思っている、赤十字を通して寄付を呼びかけているという記事を読み、本当に感激しました。他にもJJ役のAJ・Cookが自身のサイトで寄付を促し、ロッシやホッチナー、ガルシア役の人達がそれに賛同しているということで、どれだけ勇気づけられたか分かりません!

清水さんがマシュー達のそうしたコメントをお読みになっていたら嬉しいのですが、御覧になりましたでしょうか?

私もこんな時こそエンターティメントは絶対必要だと信じています。今年公開予定の映画はきちんと公開して欲しいですし、海外アーティスト達のライブもどんどん続けていってほしいと思います。昨日も新聞で「節電や募金等に協力するのは勿論大切だが、なるだけ普通の生活を送るのも被災していない人の大事な役割」と書かれた記事を読み、そうなんだなあと思いました。別の記事でも「物資面での支援も当然だが、何より被災者に希望を届ける事は芸術・創作活動の分野に於いてこそ重要。エンターティメントの必要性を訴える人に対し、何を馬鹿な事を言っているんだとバッシングするような雰囲気は絶対に避けなければならない」とある記事もあり、うなずきました。

クリミナル・マインド自体は心暖まる作品とはちょっと言い難いですが、リードを始めとする登場人物が辛い状況でも決してめげず、諦めずに立ち向かう姿に元気をもらえることは事実です。それに、演じている役者さん達が親身に日本の事を心配してくれて、支援の輪を呼びかけているのには、本当に励みになりますし希望の明かりが灯ったような感じになります。大好きなドラマの大好きな俳優さんが日本の状況を気にかけてくれるので、くじけず頑張ろうと思えます。

今放映中のクリミナルの5シーズンではリードは前半エピソード中松葉杖での出演がほとんどなので
動き回る等の活躍は期待出来ないけれど、その分後半では、来日したマシューのインタビューを読んだのですが、リードが中心となり捜査の指揮を取って活躍する話があり、監督したエピソードは16話みたいですから、それを大いに楽しみにして待ちたいですね!

清水さんも色々大変でお疲れであろう所、無理をお願いするようで大変申し訳ないですが、これからもどんどんクリミナルやマシューの記事を載せていって下さい!そして、リード活躍の話や監督エピソードが放映された時にはぜひともそれらもupしていってほしいです!私を始め、リードことマシューの笑顔を必要とする人達もきっとたくさんいるはずです。楽しみにしています!宜しくお願いします!

投稿者:cinemalady |2011年3月25日 18:38

頭痛はもう大丈夫です。ありがとうございました。家は計画停電の地域なので色々と不自由があって何かとたいへんです。スーパーも品不足だしガソリンは売り切れなので大事に使う為自転車で移動しています。しかし被災地の方を思うとこれくらいどうって事ないな~と本当に思います。ところでこの前スクリーンを読んでいたらしみずサンが今サンと池田サンとで座談会に載っている記事を発見しました!みなさん本当に海外ドラマをしっかり見ているのですごいな~と思いました。しみずサンオススメの「white collr」や「キャッスル」「ncis:la」などがちょっぴり見たいですね。マッド・ボマークン気になります・・・。では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年3月24日 10:06

tanuki、いろいろな報道には不安になりますよね~。
冷静になって気持ちを落ちつけなきゃというのに、すごく同感です!
今日もかなり揺れてたし、とにかく気をつけながら頑張りましょう!!

鳥居みゆきさん、いい人だったです~(^^)
いつかぜひ詳しく!

投稿者:しみず |2011年3月20日 01:52

かえるりるりん。さん、
その後、頭痛は大丈夫でしょうか。
動けない時に災害が起きるのは、本当に怖いですよね。。どうかお大事にしてください。
厳しい状況ですが、何とか乗り切りましょうね!

投稿者:しみず |2011年3月20日 01:48

不安になっている気持ちがとてもわかりました。私も同様でした~。ふらふら。
報道もいかがなものか?といろいろ考えてしまいますが、どれもこれも私がいかんともしがたいことばかり。
冷静になって気持ち落ちつけて、頑張るしかないですね!(●^o^●)大事なのは日常に戻っても、この気持ちを忘れないことなんだろうなあ、、と思うのですが、、、喉元過ぎれば、、な気がする。(T_T)気をつけないと!
鳥居みゆきにインタビューとは~!いやん、どんな人なのか知りたい♪

投稿者:tanuki |2011年3月19日 12:38

我が家の地域は震度5強でした。頭が痛くて寝込んでいたので初めは何が起きたのか、わからず夢?かと思いました。動けなかったのですごく怖かったです・・・。計画停電など生活にやや困る事がありますが避難所で生活している38万人の方達に比べればという気持ちでいっぱいです。しみずサンの言うとおり”今できることを。”ですね。節電とか・・・。では。

投稿者:かえるりるりん。 |2011年3月19日 12:06

もここさん、
そうなの、私もオファーがあってビックリでした。地震の影響で取材中止になるかどうかって状態だったんだけど、何とか無事にインタビューできてよかったです!
ちなみに、「臨死!!江古田ちゃん」DVD紹介絡みです(^^)
また後日ゆっくりたっぷり話すね~♪

>そうだ!やっぱり若手のドリームマッチに彼女は出ていたよ!

やっぱりちょっと見た気がしていたのは、ドリームマッチだったんだね!?

>あああ;いいコメントを書き込んだ後に、元のバカコメントに戻って、すいませ~んっ!!(^^ゞ

いやいや、大歓迎です~~!!
なんだか、ブログもツイッターも地震のことしか書いちゃいけないムードになっていますよね、って、これは鳥居さんとも話したことなんだけど、もちろんそれは大切なことだけど、もここさんが書いてくれた通り、絶対に心の癒しや、息抜きは必要だと思うし、元気がなければ何もできないと思います。もここさんのコメントは元気が出るよ~(*^^*)ありがとう!!

投稿者:しみず |2011年3月17日 17:35

何ぃーーーーっ!!!
鳥居みゆきにインタビュー?!
な、なんて羨ましい・・・。

ぜひ、その話は後日ゆっくりとたっぷり教えて下さいっ!
鳥居みゆきと「たくさん語り合えた」というのは、非常に貴重!!色々と聞きたいわ~♪
そうか、やはり頭のいい人だろう、とは思ってたけど、そうだったのね(バラエティ番組等での立ち振舞いとか、切り返しとか見てると、絶対頭のいい人だな、って気がしてたのよね~)

そうだ!やっぱり若手のドリームマッチに彼女は出ていたよ!
相方はロバート山本でした・・・。って、そりゃ、彼女に太刀打ちできないわね・・・(^^;)

あああ;いいコメントを書き込んだ後に、元のバカコメントに戻って、すいませ~んっ!!(^^ゞ

投稿者:もここ |2011年3月17日 13:40

もここさん、ありがとうございます!
本当に無事で何よりです。
暗いニュースばかりで、周囲にも生活面・経済面で不安な話が多いのですが、もここさんの方も影響が出ているのですね。。
一刻も早く安定した日々が戻ることを願います。

元気の出るコメント、本当に感謝です。
とにかく今はできることをやって、健康管理に注意しつつ(もう2週間ほど風邪にやられて、ひどい声ですが^^;)、この状況を乗り切りたいですね。

あっ、こんなところですがちょっと報告を。
昨日、ガラガラ声のまま(汗)、都内のサンミュージックにて鳥居みゆきさんにインタビューしてきました!
すごく頭がよくて、すごくいい人でした(^^すごくキレイだし)
たくさん、話を聞くことができ、今の状況についても語り合うことができました。
いつかまた詳しく話したいです。

投稿者:しみず |2011年3月16日 23:21

usagyさん、ありがとうございます!
今、この瞬間もかなり揺れて、どうしても怯える気持ちを抑えられませんが、しっかりしなければ、と気持ちをアップさせていきたいと思います!!

投稿者:しみず |2011年3月16日 22:56

 ひとまず、無事であったことを喜びたいと思います。

 正直、こちらは東北電力の計画停電の予定からも外れ、まるっきり平常通りの生活をしております。東北の被災者の方々や、関東の余震に怯えつつ計画停電に協力している方々のことを思うと、本当に申し訳ない思いでいっぱいです。

 とはいえ、物資の品薄が微妙にこちらにも押し寄せてきそうな気配と、これで観光業が壊滅となり会社の先がますます見えなくなったこと、何もかもが全く先が読めなくて不安だらけです。
 それでも、今こうして無事でいる私たちのような人間が日本経済を少しでも支えて動かしていかなければ、最終的には被災した人たちを助けることにも届かなくなってしまいます。

 エンターテイメントなお仕事は、被災している人には直接的には届かなくても、被災している人を思って心を痛めている、周囲の人たちの心を癒すことが出来ます。
 不謹慎だ、何の役に立つんだ、といった意見ばかりではありません。それを必要としている人は確かに居るのです。
 だから、どうか・・・。
 今できることをみんなで1つ1つやっていきましょう。そう信じて実行することが何よりも大事なのだと思います。

投稿者:もここ |2011年3月16日 22:37

そうですね。
今自分がいるところで、できることからやっていく、そして、一歩一歩、この前まであった日常に歩み寄って行けるよう、頑張りましょう!
上向きに、前へ向かって、一歩ずつ。

投稿者:usagy |2011年3月16日 16:33

最近の記事

▲ TOP