海外ドラマ、最近の感想。 - 清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック! | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

清水久美子のライターズ・プレイス&海外ドラマのイケメンをチェック!


前の記事:
「THE TUDORS~背徳の王冠~」完走!
次の記事:
前を向いて、今できることを。

海外ドラマ、最近の感想。

(2011年3月 7日)

ブログに何を書こうかなぁ、と思っている間に、また時間が経ってしまっていました(汗)。
いろいろと書きたい細かいことがあるので、今回はいくつかの海外ドラマの、最近の感想を書きたいと思います(*^^*)

CSI:マイアミ8
相変わらず面白いですね~。ほかのシリーズとは明らかに違うテイストで。“ゴースト”っぽいエピソードには、さすがにビックリしてしまいましたが(^^;)
事件も派手なのが多く、「さすが、マイアミ!」という感じですよね。
ホレイショ(デヴィッド・カルーソ)の優しいまなざしには、いつもやられっぱなしですが、最近気になるキャラは、ラボで映像分析などを行うデイヴ(ウェス・ラムジー)。結構イケメンじゃないですか!? 演じるウェスは、「チャームド~魔女3姉妹」にも出てますね。今後もたくさん登場してほしいです!

DavidCaruso03o.jpg
デヴィッド・カルーソ Chris Hatcher / PR Photos

WesRamsey.jpg
ウェス・ラムジー Koi Sojer / PR Photos

CSI:ニューヨーク6
アリー・myラブ」のグレッグ・ジャーマンがゲストの回、彼の演技、すごかったですよね~。グレッグは、「CSI:9 科学捜査班」のゲスト出演も印象的でした。

GregGermann.jpg
グレッグ・ジャーマン Albert L. Ortega / PR Photos

ホークス(ヒル・ハーパー)のプライベートに迫ったエピソードも、とてもよかったです!

クリミナル・マインド5 FBI行動分析課
ホッチ(トーマス・ギブソン)、そしてモーガン(シェマー・ムーア)の今後が気になります。ハラハラすることが多く、緊張感が持続しているシーズンですね。
個人的には、リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)にもっと活躍してほしいのと、マシューの監督エピソードが早く見たいです!!

アグリー・ベティ4
完璧なフィナーレでした!!! ほんとに、いい終わり方だったなぁ。特に、最後に“UGLY”の文字が消えるところが、とても心に残りました。



ほかにも、いろいろと感想があるのですが、今回はこの辺で(^^)

最後に、「アメリカン・アイドル」つぶやき。
いよいよ本戦! 私のお気に入りは、ジェームズブレット、16歳のローレン
ジェームズの高音シャウトを、ジャッジのスティーヴンが絶賛していたけれど、アダムも彼に褒められてほしかったなぁ。


前の記事:
「THE TUDORS~背徳の王冠~」完走!
次の記事:
前を向いて、今できることを。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/1857

最近の記事

▲ TOP