「ビームービー」でサインフェルドに再会できる - ぐるぐる海外ドラマBLOG TVGROOVE.comの社長日記 | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

ぐるぐる海外ドラマBLOG TVGROOVE.comの社長日記


前の記事:
海外ドラマ界 最強の男!? デーブ・スペクター
次の記事:
リアリティ番組はいかが?

「ビームービー」でサインフェルドに再会できる

(2007年12月 3日)

こんな形で彼に再会することになろうとは・・・。

「ビームービー」("Bee Movie")はドリームワークス制作のハチを主人公にしたアニメーション映画。

この映画の脚本と主役のハチの声を手掛けているのが、あのジェリー・サインフェルド

日本で「となりのサインフェルド」としてDVDがリリースされているシットコム“Seinfeld"が、1990年代に全米で爆発的な人気となり、もはやレジェンドといっていい存在のコメディアンですが、1998年にSeinfeldが終了してからは、それほど目立った活動もなかったため、彼がいつ、どんな形でカムバックしてくるのか、みんなが注目していたと思います。

そして、出てきたのが、この映画、「ビームービー」

アニメといっても、ディズニーじゃなく、ディズニーの対抗勢力的な存在のドリームワークスが制作していることから、ただハッピーなだけのストーリーじゃなく、いろんな皮肉やらブラックユーモアも入ってそうな感じがプンプンしてますね。

タイトルからして「Bee Movie」ですからね。
「B movie」というのは、日本でいうところの「B級ムービー」のこと。
それとハチの「Bee」をかけてるっぽいのですが、さっそくひねくれた感じが出てますねえ。

アメリカでは11月に公開され、最初の週末の興行収入が4000万ドル超とかなり好調なスタートを切ったようです。さすがですね。

日本では2008年1月28日の公開。
すでに公式サイトのURLもあります。

絶対観たいと思います。


前の記事:
海外ドラマ界 最強の男!? デーブ・スペクター
次の記事:
リアリティ番組はいかが?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/151

最近の記事

▲ TOP