「ゴシップガール」は結構くるんじゃないだろうか(予想) - ぐるぐる海外ドラマBLOG TVGROOVE.comの社長日記 | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

ぐるぐる海外ドラマBLOG TVGROOVE.comの社長日記


前の記事:
夢に向かって仕事をする
次の記事:
HEROESシーズン3 ジャパン・プレミア、ジャパン・ツアー全国試写会

「ゴシップガール」は結構くるんじゃないだろうか(予想)

(2009年3月30日)

スーパー!ドラマTVで4月16日からスタートする「ゴシップガール」の試写会に行ってきました。

GossipGirl03.jpg
「ゴシップガール」キャスト Glenn Harris / PR Photos

ビバヒルあたりからはじまったティーン向けソープの最先端ともいうべきドラマといえばよいのでしょうか。

青春、恋愛、ソープ、セレブ、ファッション、リアリティ、等身大、ニューヨーク、・・・

ティーン(だけにとどまらないかも)を興奮させ夢中にさせるさまざまな要素&テクノロジーがこれでもかという形で凝縮されていて、もはやこのジャンルの極めつけ、決定版のドラマという印象を受けました。

いくらそういった要素をつめこんでもストーリーとしてダメであればダメなわけですが、ストーリーも丁寧に作られていて、さらにテンポもよく、かっこいい映像で綴られていきます。自然に見る者を引き込んでいく感じです。

さすが「The OC」のジョシュ・シュワルツの作品だと言ってしまえばそれまでですが、すでにスーパースターであったイチローが今回のWBCでさらに進化した姿を見せたように、「The OC」よりも、さらに進化した次元のものができあがっているように感じます。才能のある人がまさに現在進行形でさらに進化していく様子を見るのはすごく興奮しますね。

JoshSchwarts03.jpg
ジョシュ・シュワルツ Albert L. Ortega / PR Photos

マーケティング的には、昨年の「SEX AND THE CITY」映画版のように、ファッション、トレンドに敏感な女性にズバリアピールすると思います。「SATC」のときがそうだったように女性誌の表紙を独占したり、番組のキャラクターの行動をまねする「SATCごっこ」みたいな現象も出るんじゃないでしょうか。
 
 
ということで、「ゴシップガール」のブレイクを予想してみました。スーパー!ドラマTVでの放送でまず導火線に火がついて徐々に口コミが広がっていき、その後続くであろうDVDのリリースとともに大々的なプロモーションが展開されて、めでたくブレイク!という感じでしょうかね。(あくまで勝手な予想ですが・・笑)

ちなみに、試写会のゲストは吉川ひなのさんと成宮寛貴さんでした。

GossipGirl02.jpg

◇「ゴシップガール」は海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVで4月16日(木)22:00~ 独占日本初放送です。(スーパー!ドラマTV 4月の情報はこちら

清水裕一


前の記事:
夢に向かって仕事をする
次の記事:
HEROESシーズン3 ジャパン・プレミア、ジャパン・ツアー全国試写会

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/705

最近の記事

▲ TOP