ハリウッド女優になったOL - 中村佐恵美さん - ぐるぐる海外ドラマBLOG TVGROOVE.comの社長日記 | TVグルーヴ オフィシャル・ブログ アーカイブ(更新終了)

ぐるぐる海外ドラマBLOG TVGROOVE.comの社長日記


前の記事:
社長はつらいよ!? 「Big Shots」
次の記事:
なんで今になって・・・ 赤福とダーマ&グレッグ

ハリウッド女優になったOL - 中村佐恵美さん

(2007年10月 8日)

先日近所の書店を歩いていて見つけた本がこちら。


日本で生まれ育ち、日本の短大を卒業後、大手企業でOLとして4年間働いた著者の中村佐恵美さんが、その後、渡米。そこから、英語や演技を勉強し、女優として『ナチュラル・ボーン・キラーズ』>、『ザ・トゥルーマン・ショー』といったハリウッド映画に出演するようになるまでの過程を綴った本です。

そこまでの過程ではさまざまな苦悩や障害があったようですが、そんな苦労も彼女のストーリーの中では、物語を盛り上げるための演出に思えてしまうほど、映画の世界のような爽快で素敵なサクセス・ストーリーに、読んでいてうっとりしてしまいました。

ひたむきに夢を追い求めていくと夢は実現する

そんな、子供のときに思っていて、いつしか大人になって忘れてしまっていたことを改めて思い出させてもらったような、そんな気がしました。

「世の中そんなうまくはいかないよ」という人もいるかもしれませんが、したり顔で理屈をこねて、挑戦することさえしなくなってしまったら、人生面白くないですよね。

いろいろ挑戦みよう!そう勇気づけてくれた本でした。

ところで、この中村佐恵美さん、最近はどういう活躍をしているんだろう、と思い、imdbで調べてみると、なんとなんと、「HEROES」の第1シーズンに1話だけですが、出演されているじゃないですか。第14話原題「Distraction」というエピソードです。役名はKimiko Nakamura。マシ・オカさん演じるHiro Nakamuraと兄弟かなんかなんでしょうか。日本でも第1シーズンのレギュラー放送が今月からはじまりますから、楽しみです。

他にも「クローザー」、「ザ・ユニット」、「LAX」、「Nip/Tuck」など日本でもおなじみの番組にゲスト的に出ていらっしゃいますね。

ふと見つけた1冊の本が、思わぬ形で海外ドラマにまでつながって、ちょっと不思議なものを感じました。中村佐恵美さんにはいつかお会いしてみたいと思いました。


前の記事:
社長はつらいよ!? 「Big Shots」
次の記事:
なんで今になって・・・ 赤福とダーマ&グレッグ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://tvgroove.biz/mt/mt-tb.cgi/103

最近の記事

▲ TOP